美術館4コマ漫画『ミュージアムの女』
「理想のタイプ」「出陣の合図」第1話~第10話
by 岐阜県美術館

岐阜県美術館

岐阜県美術館

美術館4コマ漫画『ミュージアムの女』 「理想のタイプ」「出陣の合図」第1話~第10話 by 岐阜県美術館

美術館には必ずいる監視員さん。そんな監視員さん達の日常を描いた美術館4コマ漫画『ミュージアムの女』の連載を開始します! 

監視員さんは、もっとも長く展示室にいらしゃるだけあって、美術館あるある満載です。

 

『ミュージアムの女』  目次


第1話「理想のタイプ」
第2話「ヒマそうに見えますが」
第3話「見えない苦労」
第4話「美術館デートのマナー」
第5話「ふだんぎ感覚」
第6話「出陣の合図」
第7話「日々精進」
第8話「ロッカールーム トーク」
第9話「苦手なしごと」
第10話「大人になるということ」

 

『ミュージアムの女』第11話から第20話 はこちら

『ミュージアムの女』第21話から第30話 はこちら

 

第1話「理想のタイプ」

『ミュージアムの女』 第1話「理想のタイプ」
『ミュージアムの女』 第1話「理想のタイプ」

 

 

 第2話「ヒマそうに見えますが」

『ミュージアムの女』 第2話「ヒマそうに見えますが」
『ミュージアムの女』 第2話「ヒマそうに見えますが」

 

第3話「見えない苦労」

『ミュージアムの女』 第3話「見えない苦労」
『ミュージアムの女』 第3話「見えない苦労」

 

第4話「美術館デートのマナー」

『ミュージアムの女』 第4話「美術館デートのマナー」
『ミュージアムの女』 第4話「美術館デートのマナー」

 

第5話「ふだんぎ感覚」

『ミュージアムの女』 第5話「ふだんぎ感覚」
『ミュージアムの女』 第5話「ふだんぎ感覚」

 

第6話「出陣の合図」

『ミュージアムの女』第6話「出陣の合図」
『ミュージアムの女』第6話「出陣の合図」

 

第7話「日々精進」

『ミュージアムの女』第7話「日々精進」
『ミュージアムの女』第7話「日々精進」

 

第8話「ロッカールーム トーク」

『ミュージアムの女』第8話「ロッカールーム トーク」
『ミュージアムの女』第8話「ロッカールーム トーク」

 

第9話「苦手なしごと」

『ミュージアムの女』第9話「苦手なしごと」
『ミュージアムの女』第9話「苦手なしごと」

 

第10話「大人になるということ」

『ミュージアムの女』第10話「大人になるということ」
『ミュージアムの女』第10話「大人になるということ」

 

『ミュージアムの女』第11話から第20話 はこちら

『ミュージアムの女』第21話から第30話 はこちら

 

「ミュージアムの女」の著作権は岐阜県美術館にあります。
お問い合わせは岐阜県美術館へ。

 

PR

飛騨美濃合併140周年記念 つながるひろがる はんが のみりょく 岐阜の版画

「飛騨美濃合併140周年記念 つながるひろがる はんが のみりょく 岐阜の版画」岐阜県美術館
「飛騨美濃合併140周年記念 つながるひろがる はんが のみりょく 岐阜の版画」岐阜県美術館

郷土の版画を中心に、版画の持つ面白さや新たな可能性を探る展覧会です。守洞春をはじめとする当館所蔵作家と共に、現在の学校現場の取組を紹介し、描く、彫る、刷る(摺る)ことの喜びを発信します。それらを通して、新たな表現へと広がり続ける岐阜の版画の動向を概観します。会期中、異なる版の特徴を持つ3人の所蔵作家のワークショップを連続して行い、作家と参加者がお互いに交流するなど、子どもから大人まで年齢を超えて版画の魅力を感じていただける展覧会です。

会 場:岐阜県美術館
会 期:2017年1月12日(木)~2月26日(日)
開館時間:午前10時00分から午後6時00分(入場は午後5時30分まで)
URL:http://www.kenbi.pref.gifu.lg.jp/page5318.php