「カゼイロノハナ 未来への対話」 CURATORS TV

ARTLOGUE 編集部

ARTLOGUE 編集部

curatorstv-5799642516160512

「カゼイロノハナ 未来への対話」のギャラリートーク

スピーカー

住友文彦

会場

アーツ前橋

会期

2013年10月26日~2014年1月26日

展示について

アーツ前橋の開館を記念する本展覧会は、「カゼイロノハナ 未来への対話」と題し、収蔵作品の展示のみならず、地域にゆかりのある美術作家、文学者、音楽家や科学者など幅広い分野の人たちが歴史的に積み重ねてきたクリエイティブな仕事を、現代の芸術家たちが再解釈して作品をつくりあげます。これらの作品は、時代やジャンルを超えた対話によって私たちの未来を切り拓く新たな価値観を提示するものです。館内の展覧会のほかにも、館外に広がる地域アートプロジェクトなどもぜひお楽しみください。

スピーカーについて

住友文彦(すみとも・ふみひこ) アーツ前橋館長。これまで東京都現代美術館などに勤務し、「川俣正[通路]」(東京都現代美術館/東京/2008)]、メディアシティソウル2010(ソウル市美術館)、あいちトリエンナーレ2013などを企画。また、中国を巡回した「美麗新世界」展(2007年)や"From the Postwar to the Postmodern, Art in Japan 1945-1989: Primary Documents"(Museum of Modern Art New York、2012、共編著)などで、日本の美術を海外へ紹介する。