角文平 壁庭(かべにわ):sanwacompany Art Award / Art in The House 2020 グランプリ作品展

角文平 壁庭(かべにわ):sanwacompany Art Award / Art in The House 2020 グランプリ作品展

現代社会において人口は都市部へ集中し、都心に暮らす私たちの住まいは高層化あるいは極小化せざるを得なくなり、かつては日本の住居の定番であった「庭」という空間は今では希少なものとなってしまった。
そこで私は限られた室内空間の中に庭のような場所を造りたいと考え、日本庭園のひとつの様式であった枯山水に注目した。
水や木を使わず石や砂利を使って広がりのある日本の風景を表現しようとしたコンセプトはまさに現代に通じるものがある。
実際の岩や石をボルダリングで使用するホールドに置き換え、都市の住居空間の壁面に現代版の日本庭園を造園しました。

 

角文平 壁庭(かべにわ):sanwacompany Art Award / Art in The House 2020 グランプリ作品展
開催概要
----------------------------------------------------------
会 期:2020年2月12日(水)~4月1日(水)
会 場:サンワカンパニー東京ショールーム(東京都港区南青山2-26-1 南青山ブライトスクエア 1F)
時 間:10:00 ~18:00
休 館:会期中無休
入館料:無料

なお作品は以下URLよりご購入いただけます。
■ARTLOGUE Gallery
https://www.artlogue.gallery/

 

人間の巣/HUMAN'S NEST W500 × D150 × H300 (㎜) 鉄・木/iron・wood 2010 Photo © Yuichiro TanakaSPACE HOUSE/SPACE HOUSE W900 × D450 × H300 etc. (㎜) 木・鉄/wood・iron 2013 Photo © Yuichiro TanakaTREE - KIT W180×D40×H300(mm)スポンジ・ステンレス・銅線・木 /sponge・stainless steel・copper wire・wood 2016 Photo © KATO kenボーダーライン/BOARDER LINE W760×D190×H370(mm) スケートボード・木・模型材料 / skate board・wood・mixed media 2016 Photo © KATO kenSleep サイズ可変 ミクストメディア/ mixed media  2018 Photo © hiroshi noguchiFountain W610×D610×H1500(mm)etc ミクストメディア/mixed media 2018 Photo © hiroshi noguchiFloating island W1800 × D150 × H1800 (㎜) 木・クライミングホールド・キャップボルト /wood・climbing hold・hexagon socket head cap screw 2019角文平 壁庭(かべにわ):sanwacompany Art Award / Art in The House 2020 グランプリ作品展 展示風景角文平 壁庭(かべにわ):sanwacompany Art Award / Art in The House 2020 グランプリ作品展 展示風景角文平 壁庭(かべにわ):sanwacompany Art Award / Art in The House 2020 グランプリ作品展 展示風景角文平 壁庭(かべにわ):sanwacompany Art Award / Art in The House 2020 グランプリ作品展 展示風景角文平 壁庭(かべにわ):sanwacompany Art Award / Art in The House 2020 グランプリ作品展 展示風景
角 文平氏 作品フォトギャラリー

 


作家情報

角 文平氏 photo by Yoshika  Horita

1978 福井県生まれ 
2002 武蔵野美術大学造形学部工芸工業デザイン学科金工専攻卒業

・主な活動歴・
2006 第9回岡本太郎記念現代芸術大賞展 特別賞受賞 
2007 第10回岡本太郎現代芸術大賞展 特別賞受賞 
2012 Tokyo Midtown Award2012(Tokyo Midtown/東京)
2013  瀬戸内国際芸術祭2013(男木島・高松港/香川)
    Art in office 2012 CCC AWARDS グランプリ
2014 六甲ミーツ・アート 芸術散歩2014(六甲オルゴールミュージアム/兵庫)
2017 奥能登国際芸術祭2017(珠洲市内/石川)
2019 六本木アートナイト2019 「オープンコール・プロジェクト」 (六本木西公園/東京)

人間の巣/HUMAN'S NEST W500 × D150 × H300 (㎜) 鉄・木/iron・wood 2010 Photo © Yuichiro TanakaSPACE HOUSE/SPACE HOUSE W900 × D450 × H300 etc. (㎜) 木・鉄/wood・iron 2013 Photo © Yuichiro TanakaTREE - KIT W180×D40×H300(mm)スポンジ・ステンレス・銅線・木 /sponge・stainless steel・copper wire・wood 2016 Photo © KATO kenボーダーライン/BOARDER LINE W760×D190×H370(mm) スケートボード・木・模型材料 / skate board・wood・mixed media 2016 Photo © KATO kenSleep サイズ可変 ミクストメディア/ mixed media  2018 Photo © hiroshi noguchiFountain W610×D610×H1500(mm)etc ミクストメディア/mixed media 2018 Photo © hiroshi noguchiFloating island W1800 × D150 × H1800 (㎜) 木・クライミングホールド・キャップボルト /wood・climbing hold・hexagon socket head cap screw 2019角文平 壁庭(かべにわ):sanwacompany Art Award / Art in The House 2020 グランプリ作品展 展示風景角文平 壁庭(かべにわ):sanwacompany Art Award / Art in The House 2020 グランプリ作品展 展示風景角文平 壁庭(かべにわ):sanwacompany Art Award / Art in The House 2020 グランプリ作品展 展示風景角文平 壁庭(かべにわ):sanwacompany Art Award / Art in The House 2020 グランプリ作品展 展示風景角文平 壁庭(かべにわ):sanwacompany Art Award / Art in The House 2020 グランプリ作品展 展示風景
角 文平氏 作品フォトギャラリー

推薦人:庄司 秀行(アートフロントギャラリー ギャラリーマネージャー)

角の作品は日常に在るありふれたものをパズルのように組み合わせることで、本来の物が持つ機能や意味をずらし、新たな意味を生じさせることにある。驚くべきはその技術の高さである。角が用いる道具や物は、ごくありきたりの日常の一部のように見える。しかしそれは、角本人の手によって、その時に生み出される想像上での姿かたちなのだ。我々が日常を「こうである」と信じているその姿がそこに投影されている。実際のそれを隣に置いたときにはじめて我々は認識できるだろう、それが社会によって植え付けられた思い込みに過ぎないことに。多様なシリーズの制作を通じて、角は都市の住環境、造られた自然の曖昧さ、列強が追い求める石油等資源の大量消費といった眼前に訝しげにうごめく現代の不安感をテーマとするが、一見すると玩具のように見えるポップさや、老若男女が理解しうる日常的な姿でうまく表現している。仏人美術評論家チェルニック氏が作品の「軽さと重みの共存」が「現代社会の見えない矛盾や不条理を明らかにする」と評したように、角の作品の持つユニークさと作品の背景にある社会的問題の鋭い指摘、また重いテーマにも魔法をかけるような軽やかな飛躍は海外からも注目されている。近年は瀬戸内国際芸術祭2013, 奥能登国際芸術祭2017など国際展にも名をつらね、将来を期待される作家のひとりである。

 

本展覧会はARTLOGUEがプロデュースした株式会社サンワカンパニーが主催する新進気鋭のアーティスト支援と「アートのある暮らし」を提案するアートコンペティション「sanwacompany Art Award / Art in The House 2020」のグランプリ作品展です。サンワカンパニー社長特別賞受賞の鈴木淳夫氏、ファイナリストの中小路萌美氏、藤崎了一氏の既存作品もご覧いただけます。

 

■グランプリ
角文平(カド ブンペイ)氏
作品展示プランタイトル:壁庭(かべにわ)
推薦人:庄司秀行氏(アートフロントギャラリー ギャラリーマネージャー) 

 
■サンワカンパニー社長特別賞
鈴木淳夫(スズキ アツオ)氏
作品展示プランタイトル:彫る絵画 / Carved Painting 
推薦人:松尾良一氏(TEZUKAYAMA GALLERY ギャラリスト)

 
■ファイナリスト
藤崎了一(フジサキ リョウイチ)氏
作品展示プランタイトル:MELTISM
推薦人:河西香奈氏(KANA KAWANISHI GALLERY ディレクター) 
 
中小路 萌美(ナカコウジ モエミ)氏
作品展示プランタイトル:「わせ」「未定①」「未定②」「未定③」「未定④」
※タイトルは応募書類ママ
推薦人:大島徹也氏(多摩美術大学 美術学部 芸術学科 准教授) 

 

審査委員:
南條史生(森美術館 特別顧問)
遠山正道(株式会社スマイルズ 代表取締役社長)
塩見有子(NPO 法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT/ エイト] 理事長)
山根太郎(株式会社サンワカンパニー 代表取締役社長)
鈴木大輔(株式会社アートローグ 代表取締役CEO)
コンペティションの詳細はこちら

 

授賞式 & レセプションパーティーの様子はこちら
http://www.artlogue.org/node/8607

 

開催概要
----------------------------------------------------------
会 期:2020年2月12日(水)~4月1日(水)
会 場:サンワカンパニー東京ショールーム(東京都港区南青山2-26-1 南青山ブライトスクエア 1F)
時 間:10:00 ~18:00
休 館:会期中無休
入館料:無料

 

このページに関するタグ

あなたのデスクトップにアートのインスピレーションを

ARTS WALLは、常にアートからの知的な刺激を受けたい方や、最新のアートに接したい方に、ARTLOGUEのコラムや、美術館やギャラリーで今まさに開催中の展覧会から厳選したアート作品を毎日、壁紙として届けます。 壁紙は、アプリ経由で自動で更新。