mainA
ARTLOGUE 兵庫県展覧会 神戸市中央区展覧会 脇浜海岸通展覧会
JAPAN KOBE ZEROの軌跡  ARTLOGUE 編集部 ARTLOGUE 編集部    更新日: 2017.11.09

EXHIBITION / 展覧会

神戸市中央区

JAPAN KOBE ZEROの軌跡 

兵庫県立美術館| 2017.10.29(日) 〜 2018.1.21(日)

  • 普通

口コミ(0件)


概要

《白布400 ㎡》1972 年

 

本展は、神戸の前衛的な美術グループ、「JAPAN KOBE ZERO」の活動に焦点を当てます。
同グループは、古川清をリーダーとして、榎忠、松井憲作たちによって1970年に結成されました。もともとデッサン教室での活動でしたが、その中から先鋭的な表現を行う動きが生まれました。街中で大規模なパフォーマンスを行ったり、美術の枠を破るような展示を行ったりしました。1975年には兵庫県立近代美術館での「アート・ナウ」に参加し、松の木がピロティから屋上に突き抜けたかのような作品を出品しています。集団での活動ゆえに多彩なアイデアと旺盛なエネルギーが生まれましたが、メンバーの入れ替えもあり、1979年頃に解散しました。

グループのメンバーからの聞き取りによって主な活動をまとめ、当時の写真や印刷物、展示物の一部、記事が掲載された雑誌などの資料展示によって紹介します。

 

みどころ

 1970 年代の前衛グループ、JAPAN KOBE ZERO の活動の全貌がはじめて明らかに。
 珍しい写真や映像のほか、図面や準備ノートなど様々な資料を集めて、大公開。
 「元メンバーによる座談会」を開催し、貴重な声を含めて、JAPAN KOBE ZEROの活動を立体的/多角的に紹介。

 

関連イベント

 学芸員によるギャラリ―トーク
11月19日(日)午後4時~(約45分)
展覧会場にて(エントランスホール集合)
参加無料
 元メンバーによる座談会
11月26日(日)午後2時~午後4時
レクチャールームにて
聴講無料

JAPAN KOBE ZEROの軌跡  フォトギャラリー

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為は法律で禁止されています。
※本展は兵庫県立美術館のコレクション展 県美プレミアム 小企画となります。詳細は下記ホームページでご確認くださいますようお願い申し上げます。

口コミ(0)

人気ランキング 展覧会(全国)

トルコ至宝展 チューリップの宮殿 トプカプの美

京都府 美術館・博物館

京都国立近代美術館

2019.6.14(金) 〜 7.28(日)

塩田千春展:魂がふるえる

東京都 美術館・博物館

森美術館

2019.6.20(木) 〜 10.27(日)

抽象世界

大阪府 美術館・博物館

国立国際美術館

2019.5.25(土) 〜 8.4(日)

生誕150年・没後80年記念 原三溪の美術 伝説の大コレクション

神奈川県 美術館・博物館

横浜美術館

2019.7.13(土) 〜 9.1(日)

あいちトリエンナーレ2019

愛知県 美術館・博物館

愛知芸術センター他、名古屋市内、豊田市内の各所

2019.8.1(木) 〜 10.14(月)

CLUB ソビエト~ソビエトを知る 音楽・映画・食の日露交流イベント~

大阪府 美術館・博物館

在大阪ロシア連邦総領事館

2019.7.27(土) 〜 27(土)

進撃の巨人展FINAL

東京都 美術館・博物館

森アーツセンターギャラリー (六本木ヒルズ森タワー52階)

2019.7.5(金) 〜 9.8(日)

【山種美術館 広尾開館10周年記念特別展】生誕125年記念 速水御舟

東京都 美術館・博物館

山種美術館

2019.6.8(土) 〜 8.4(日)

スペインの現代写実絵画 ― MEAM

千葉県 美術館・博物館

ホキ美術館

2019.5.17(金) 〜 9.1(日)

ドレス・コード?――着る人たちのゲーム

京都府 美術館・博物館

京都国立近代美術館

2019.8.9(金) 〜 10.14(月)

あなたのデスクトップにアートのインスピレーションを

ARTS WALLは、常にアートからの知的な刺激を受けたい方や、最新のアートに接したい方に、ARTLOGUEのコラムや、美術館やギャラリーで今まさに開催中の展覧会から厳選したアート作品を毎日、壁紙として届けます。 壁紙は、アプリ経由で自動で更新。