ARTLOGUE 東京都美術館・博物館 新宿区美術館・博物館 愛住町美術館・博物館

美術館・博物館

美術愛住館


概要

館のご紹介

作家で経済評論家である堺屋太一とその妻である洋画家の池口史子(ちかこ)の居所であった館を改装し、2018年3月に美術館として開館しました。コレクションの中核となるのは、日本芸術院会員である池口史子の油彩画です。初期の内向的な人物・静物からカナダに取材した風景画、画家の評価をさらに高めた婦人像、そして近年の明快な西欧風景まで、多彩な展開を見せています。現代油彩画を中心とした企画展も随時開催していきます。

開館時間

11:00~18:00(入館は17:30まで)

料金

一般・大学生500円/高・中・小学生300円

休館日

月曜日、火曜日(展示替え期間、夏季・冬季休館あり)

※ 情報は取得時のものです。お出かけの際にはオフィシャルサイトにて情報のご確認をお願いいたします。
情報に誤りを発見された場合、ご連絡をお願いいたします。>> お問い合わせフォーム

※ 情報は取得時のものです。お出かけの際にはオフィシャルサイトにて情報のご確認をお願いいたします。
情報に誤りを発見された場合、ご連絡をお願いいたします。>> お問い合わせフォーム

ホテル

グルメ

クーポンお得情報

美術愛住館 - 住所および地図

〒160-0005 東京都 新宿区 愛住町2-5
ARTLOGUE 東京都美術館・博物館 新宿区美術館・博物館 愛住町美術館・博物館
このページに関するタグ

あなたのデスクトップにアートのインスピレーションを

ARTS WALLは、常にアートからの知的な刺激を受けたい方や、最新のアートに接したい方に、ARTLOGUEのコラムや、美術館やギャラリーで今まさに開催中の展覧会から厳選したアート作品を毎日、壁紙として届けます。 壁紙は、アプリ経由で自動で更新。