ARTLOGUE 岐阜県展覧会 土岐市展覧会 泉町久尻展覧会
東美濃の縄文土器 ARTLOGUE 編集部 ARTLOGUE 編集部    更新日: 2019.05.06

EXHIBITION / 展覧会

土岐市

東美濃の縄文土器

土岐市美濃陶磁歴史館| 2019.5.31(金) 〜 9.8(日)

  • 普通

口コミ(0件)


概要

近年、大規模な縄文展が開催されるなど、縄文時代への関心が高まっています。これまで、土岐市での発掘事例は多くありませんでしたが、2015年に市内妻木町の妻木平遺跡において、縄文時代中期の竪穴住居跡1軒が発掘されました。本展は、初出展となる妻木平遺跡に加えて、東美濃地方各地の縄文時代の出土品により、当地方の縄文時代の特色をご紹介する展覧会です。

日本列島において約1万年間続いた縄文時代ですが、大規模な遺跡が発達した東日本と遺跡の密度が薄い西日本と、東西日本で文化的に大きな差があったといわれています。日本列島の中央に位置し、東西の接点に当たる岐阜県は双方の文化の影響がみられ、それが最も顕著にみられるのは縄文土器の文様や器形です。

他地域の影響がみられる要因としては、人々がヒスイや黒曜石など産地が限定される石材、あるいは塩などを求め、地域間での交流、交易があったといわれ、東美濃の縄文遺跡からも長野県産黒曜石や新潟県産ヒスイでできた石器や装身具が出土しています。

本展では、遠隔地からの影響がみられる土器に加えて、石器、石製装身具、土偶などの出土品も併せて展示し、東美濃地方の縄文時代の暮らしをご紹介します。

口コミ(0)

人気ランキング 展覧会(全国)

未来と芸術展

東京都 美術館・博物館

森美術館

2019.11.19(火) 〜 2020.3.29(日)

大浮世絵展

東京都 美術館・博物館

江戸東京博物館

2019.11.19(火) 〜 2020.1.19(日)

富野由悠季の世界

兵庫県 美術館・博物館

兵庫県立美術館 - 「芸術の館」 -

2019.10.12(土) 〜 12.22(日)

柔らかな版:タイラーグラフィックス・アーカイブコレクション展Vol.32

福島県 美術館・博物館

CCGA現代グラフィックアートセンター

2019.9.14(土) 〜 12.22(日)

窓展

東京都 美術館・博物館

東京国立近代美術館

2019.11.1(金) 〜 2020.2.2(日)

入江明日香 ― 心より心に伝ふる花なれば ―

茨城県 美術館・博物館

茨城県天心記念五浦美術館

写実絵画のいまむかし

茨城県 美術館・博物館

笠間日動美術館

あなたのデスクトップにアートのインスピレーションを

ARTS WALLは、常にアートからの知的な刺激を受けたい方や、最新のアートに接したい方に、ARTLOGUEのコラムや、美術館やギャラリーで今まさに開催中の展覧会から厳選したアート作品を毎日、壁紙として届けます。 壁紙は、アプリ経由で自動で更新。