ARTLOGUE 大阪府展覧会 大阪市北区展覧会 中之島展覧会
アルベルト・ジャコメッティ《ヤナイハラ Ⅰ》1960-61 年 国立国際美術館蔵 撮影:福永一夫 ARTLOGUE 編集部 ARTLOGUE 編集部    更新日: 2019.04.19

EXHIBITION / 展覧会

大阪市北区

コレクション特集展示 ジャコメッティと Ⅰ

国立国際美術館| 2019.5.25(土) 〜 8.4(日)

  • 普通

口コミ(0件)


概要

20世紀最大の彫刻家であるジャコメッティの研究において、哲学者・矢内原伊作(1918-89)の存在はとても大きなものです。矢内原は1956年から1961年の間に繰り返し渡仏し、そのモデルを務めました。しかし、矢内原をモデルとしたブロンズ彫刻のうち完成に至ったのは二作品のみで、すぺての鋳造を合わせても七体しか現存していません。そのうちの一つが、2018年に国立国際美術館のコレクションに加わリました。矢内原をモデルとしたジャコメッティの彫刻作品が日本国内に収蔵されるのは初めてのことです。

当館ではジャコメッティの油彩画《男》(1956)を2013年に収蔵しており、「見えるものを見えるとおりに」表現するべく、ジャコメッティが人生を賭して取リ組み続けた絵画と彫刻の両方を観ることができます。

本展では当館のコレクションに加え、神奈川県立近代美術館、石槙財団ブリヂストン美術館、富山県美術館、国立西洋美術館の所蔵作品をお借りし、ジャコメッティと矢内原の世界に迫ります。また、矢内原がモデルを務める間に書き留めた手帖に加えて、パリなどで撮影した写真を全て公開します。合わせて、ジャコメッティが生きた時代を中心に、絵画や彫刻による人物像の表現も所蔵品よりご紹介します。 

口コミ(0)

人気ランキング 展覧会(全国)

未来と芸術展

東京都 美術館・博物館

森美術館

2019.11.19(火) 〜 2020.3.29(日)

コートールド美術館展 魅惑の印象派

東京都 美術館・博物館

東京都美術館

2019.9.10(火) 〜 12.15(日)

大浮世絵展

東京都 美術館・博物館

江戸東京博物館

2019.11.19(火) 〜 2020.1.19(日)

ラウル・デュフィ展 ― 絵画とテキスタイル・デザイン ― (仮称)

東京都 美術館・博物館

パナソニック汐留美術館

2019.10.5(土) 〜 12.15(日)

富野由悠季の世界

兵庫県 美術館・博物館

兵庫県立美術館 - 「芸術の館」 -

2019.10.12(土) 〜 12.22(日)

柔らかな版:タイラーグラフィックス・アーカイブコレクション展Vol.32

福島県 美術館・博物館

CCGA現代グラフィックアートセンター

2019.9.14(土) 〜 12.22(日)

窓展

東京都 美術館・博物館

東京国立近代美術館

2019.11.1(金) 〜 2020.2.2(日)

あなたのデスクトップにアートのインスピレーションを

ARTS WALLは、常にアートからの知的な刺激を受けたい方や、最新のアートに接したい方に、ARTLOGUEのコラムや、美術館やギャラリーで今まさに開催中の展覧会から厳選したアート作品を毎日、壁紙として届けます。 壁紙は、アプリ経由で自動で更新。