ARTLOGUE 東京都展覧会 品川区展覧会 北品川展覧会
『アキレスとアガメムノンの口論』エラルート・デ・ライレッセ (1640-1711)、ベルギー、油絵・キャンバス、 H 3000mm x W 2140mm ARTLOGUE 編集部 ARTLOGUE 編集部    更新日: 2019.03.28

EXHIBITION / 展覧会

品川区

INTERPRETATIONS, TOKYO
17世紀絵画が誘う現代の表現

原美術館| 2019.3.29(金) 〜 31(日)

  • 普通

口コミ(0件)


概要

2019年3月、ドリス ヴァン ノッテンは東京の旗艦店、青山店のオープンから10年を迎えます。

この10年という節目を祝い、17世紀の画家、エラルート・デ・ライレッセ(1640-1711)による色鮮やかな巨大な2枚の絵画作品を、現代の日本人のアーティストたちがモノクロームで自由に解釈し、青山店の1階、2階それぞれに飾られた作品が、時間、国、色彩、表現方法を超えて対話する...というオープン時(2009年)のストーリーを改めてクローズアップ。10年を経た今、ドリス・ヴァン・ノッテンが最終選考した若手の日本人アーティストたちが新たにこの解釈をアップデートします。

元となる17世紀の2枚の絵画、10年前(オープン時)の解釈作品、そして10年後(今)の新たな解釈作品が新しいストーリーとなって繋がり、原美術館にて3日間限定で展示されます。

〈展示作品〉

  • 17世紀のヨーロッパの巨匠、エラルート・デ・ ライレッセ による2枚の絵画
  • 堂本右美による解釈作品(油絵)1点
  • 蜷川実花による解釈作品(写真)1点
  • 大庭大介作 アート作品(アクリル画)2点
  • ドリス・ヴァン・ノッテンが最終選考した3人の日本人アーティスト安野谷昌穂(あのたにまさほ)、石井七歩、佐藤允による新しい解釈作品

 

『パリスとアポロがアキレスの踵に矢を向け命を狙う』エラルート・デ・ライレッセ (1640-1711)、ベルギー、油絵・キャンバス、 H 3000mm x W 2140mm


※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為は法律で禁止されています。

 

開催概要
----------------------------------------------------------
会    期:2019年3月29日(金)~3月31日(日)
会    場:原美術館
時 間:11:00~17:00
*日曜日のみ20:00まで
料 金:一般1,100円、大高生700円、小中生500円
*原美術館メンバーは無料
*学期中の土曜日は小中高生の入館無料
*20名以上の団体は1人100円引

■関連イベント
ギャラリーガイド
日 時:3月31日(日)14:30
*所要時間30分程度

口コミ(0)

人気ランキング 展覧会(全国)

ウィーン・モダン
クリムト、シーレ 世紀末への道

大阪府 美術館・博物館

国立国際美術館

2019.8.27(火) 〜 12.8(日)

未来と芸術展

東京都 美術館・博物館

森美術館

2019.11.19(火) 〜 2020.3.29(日)

特別展 仏像 中国・日本 

大阪府 美術館・博物館

大阪市立美術館

2019.10.12(土) 〜 12.8(日)

ゴッホ展

東京都 美術館・博物館

上野の森美術館

2019.10.11(金) 〜 2020.1.13(月)

ぶんきょう写真帖 時を感じる

東京都 美術館・博物館

文京ふるさと歴史館

2019.10.26(土) 〜 12.8(日)

窓展

東京都 美術館・博物館

東京国立近代美術館

2019.11.1(金) 〜 2020.2.2(日)

大浮世絵展

東京都 美術館・博物館

江戸東京博物館

2019.11.19(火) 〜 2020.1.19(日)

カラヴァッジョ展

愛知県 美術館・博物館

名古屋市美術館

2019.10.26(土) 〜 12.15(日)

あなたのデスクトップにアートのインスピレーションを

ARTS WALLは、常にアートからの知的な刺激を受けたい方や、最新のアートに接したい方に、ARTLOGUEのコラムや、美術館やギャラリーで今まさに開催中の展覧会から厳選したアート作品を毎日、壁紙として届けます。 壁紙は、アプリ経由で自動で更新。