ARTLOGUE 東京都展覧会 港区展覧会 六本木六本木ヒルズ森タワー展覧会
六本木アートナイト 2019 ARTLOGUE 編集部 ARTLOGUE 編集部    更新日: 2019.03.19

EXHIBITION / 展覧会

港区

六本木アートナイト 2019

森美術館| 2019.5.25(土) 〜 26(日)

  • 普通

口コミ(0件)


概要

六本木の街を舞台にした一夜限りのアートの饗宴「六本木アートナイト2019」が2019年5月25日(土)から26日(日)に開催されます。

現代アート、デザイン、音楽、映像、パフォーマンス等の多様な作品を街なかに点在させ、非日常的な体験をつくり出す「六本木アートナイト」は、 2009年3月にスタートし、今回で10回目を迎えます。 今までに、ヤノベケンジ、草間彌生、日比野克彦、蜷川実花、名和晃平など日本の現代アートを牽引するアーティストが参加し、東京を代表するアートの祭典として、回を重ねるごとに発展し続けています。

今回のテーマは「夜の旅、昼の夢」。 メインビジュアルは、グラフィックやモーショングラフィックを中心に、多様な領域で活動する groovisions(グルーヴィジョンズ)がデザインしたものです。

メインプログラム・アーティストは10回目にして初の外国人アーティスト チェ・ジョンファを迎え、華やかでハッピー、夢のような一夜をお届けします。ソウルオリンピック・スタジアムを使用した国家的プロジェクトを成功させるなど、芸術や文化は限られた人々のものではなく見る者だれにでも開かれている、ということを一貫して訴え続けているチェ・ジョンファによるカラフルな世界にご期待ください。

六本木ヒルズアリーナ イメージパース

またプレプログラムとして、アメリカ出身のアーティスト カート・パーシキーが立ち上げ、これまで世界30都市で開催されてきたアートプロジェクト「Red Ball Project」が日本初上陸。5月20日より、毎日、六本木エリアの異なる場所に直径4.5メートルもの巨大な赤いボールが出現します。


ほかにも、六本木アートナイトでは、六本木エリアを横断的に展開するインスタレーションやパフォーマンスなどが多数展開されます。
 

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為は法律で禁止されています。
 

開催概要
----------------------------------------------------------
会    期:2019年5月25 日(土)~5月26日(日)
会    場:六本木ヒルズ、森美術館、東京ミッドタウン、サントリー美術館、21_21 DESIGN SIGHT、国立新美術館、六本木商店街、その他六本木地区の協力施設や公共スペース
時 間:10:00~18:00
料 金:無料
*ただし、一部のプログラム及び美術館企画は有料
URL:http://www.roppongiartnight.com/

口コミ(0)

人気ランキング 展覧会(全国)

魯山人館開館記念展  美の創造者 北大路魯山人

島根県 美術館・博物館

足立美術館

2020.4.1(水) 〜 6.30(火)

入江明日香 ― 心より心に伝ふる花なれば ―

茨城県 美術館・博物館

茨城県天心記念五浦美術館

写実絵画のいまむかし

茨城県 美術館・博物館

笠間日動美術館

TeNQ5周年×絵本「はらぺこあおむし」誕生50周年記念 『エリック・カールと宙(そら) 展』

美術館・博物館

宇宙ミュージアム TeNQ(テンキュー)

太田喜二郎と藤井厚二

東京都 美術館・博物館

目黒区美術館

6月県博(けんぱく)デー

栃木県 美術館・博物館

栃木県立博物館

館蔵 夏の優品展「動物のかたち」

美術館・博物館

五島美術館

あなたのデスクトップにアートのインスピレーションを

ARTS WALLは、常にアートからの知的な刺激を受けたい方や、最新のアートに接したい方に、ARTLOGUEのコラムや、美術館やギャラリーで今まさに開催中の展覧会から厳選したアート作品を毎日、壁紙として届けます。 壁紙は、アプリ経由で自動で更新。