ARTLOGUE 神奈川県展覧会 足柄下郡箱根町展覧会 仙石原展覧会

展覧会

SHIMURAbros「Film Without Film 映画なしの映画」展

ポーラ美術館 | 2018.12.8(土) 〜 2019.3.17(日)

《Silver Screen》2012 年、映像(20 分/白黒)、鏡、プロジェクター、PC 展示風景:ニューアート展 NEXT 2012 動く絵、描かれる時間:Phantasmagoria、横浜市民ギャラリー  ©SHIMURAbros:SHIMURAbros「Film Without Film 映画なしの映画」展 ポーラ美術館

概要

ポーラ美術館(神奈川県・箱根町)では、2018年12月8日(土)から2019年3月17日(日)まで、現代美術展示スペース「アトリウムギャラリー」におけるHIRAKU Project第7回目の展示として、SHIMURAbros「Film Without Film 映画なしの映画」展を開催します。

SHIMURAbrosは、姉のユカと弟のケンタロウによるアーティスト・ユニットです。映画作家からアーティストへの転身を果たした彼らは、ベルリンを拠点に、映像を中心とする数々のインスタレーションを発表してきました。その作品は「光」や「時間」、そして「物語」といった「映画」を構成するテーマに基づき、鏡や光学ガラスといった様々な素材や、3DプリンターやX線CTスキャンといった技術を用いて制作されています。これらの最新のデジタル映像技術を駆使したSHIMURAbrosの作品は、いずれも「見る」ことを問い、現代の私たちの認識に揺さぶりをかけるものです。

本展のタイトルである「映画なしの映画」とは、1920年代のソビエト(ロシア)における実験映画の先駆者、レフ・クレショフが行った伝説的な実験映画の名称に由来しています。それを作品名にもつ《Film Without Film》は、映画の一篇をデータ化し、3Dプリンターによって出力した彫刻作品です。また、2012年に横浜で初めて公開された《Silver Screen》では、スクリーンに映される光がスクリーンそばの鏡に反射し、作品をみる観客、さらに光を投影するプロジェクターを露わにします。

本展覧会では、「見る」ことや作品を見る「私たち」の存在に問いを投げかけるSHIMURAbrosの映像と立体の作品を通じて、映像メディアとリアリティの関係性という、映画の誕生から続く本質的な問いを再考します。
 

《Film Without Film – Piano / Donky, Pistol / Man》2012 年、樹脂、塗料22.0×22.0×26.0 cm 展示風景:ニューアート展 NEXT 2012 動く絵、描かれる時間:Phantasmagoria、横浜市民ギャラリー ©SHIMURAbros:SHIMURAbros 「Film Without Film 映画なしの映画」展 ポーラ美術館

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為は法律で禁止されています。

 
開催概要
----------------------------------------------------------
会 期:2018年12月8日(土)~ 2019年3月17日(日)
会 場:ポーラ美術館
時 間:9:00~17:00
*入館は16:30まで
休 館:無休
*展示替えのための臨時休館あり
料 金:大人1,800(1,500)円、シニア割引(65歳以上)1,600(1,500)円、大学・高校生1,300(1,100)円、中学・小学生700(500)円
*料金はいずれも消費税込み
*()内は15名以上の団体料金
*中・小学生の入館については、土曜日は無料
*中・小学生が授業の一環として観覧する場合、中・小学生及び引率教員等の入館は無料

※ 情報は取得時のものです。お出かけの際にはオフィシャルサイトにて情報のご確認をお願いいたします。
情報に誤りを発見された場合、ご連絡をお願いいたします。>> お問い合わせフォーム

※ 情報は取得時のものです。お出かけの際にはオフィシャルサイトにて情報のご確認をお願いいたします。
情報に誤りを発見された場合、ご連絡をお願いいたします。>> お問い合わせフォーム

写真記事

クーポンお得情報

ポーラ美術館 - 住所および地図

〒250-0631 神奈川県 足柄下郡箱根町仙石原小塚山1285 ポーラ美術館
ARTLOGUE 神奈川県展覧会 足柄下郡箱根町展覧会 仙石原展覧会
このページに関するタグ
関連する記事

あなたのデスクトップにアートのインスピレーションを

ARTS WALLは、常にアートからの知的な刺激を受けたい方や、最新のアートに接したい方に、ARTLOGUEのコラムや、美術館やギャラリーで今まさに開催中の展覧会から厳選したアート作品を毎日、壁紙として届けます。 壁紙は、アプリ経由で自動で更新。