ARTLOGUE 大阪府展覧会 大阪市北区展覧会 中之島展覧会
特別展 「明恵の夢と高山寺」中之島香雪美術館 ARTLOGUE 編集部 ARTLOGUE 編集部    更新日: 2019.03.07

EXHIBITION / 展覧会

大阪市北区

特別展 「明恵の夢と高山寺」

中之島香雪美術館| 2019.3.21(木) 〜 5.6(月)

  • 普通

口コミ(0件)


概要

2018年3月に開館した中之島香雪美術館で、初めての特別展を開催します。
京都市の北西にある高山寺の歴史は、鎌倉時代初頭に明恵上人(1173-1232)が後鳥羽院から栂尾の地を与えられた頃にはじまります。
その後、高山寺は明恵上人の存在とともにあり、現在もその遺徳は寺の隅々まで及んでいます。

同展では、魅力的なエピソードに満ちた「明恵」という人間に迫ります。
わけても、語る上で欠かせない「明恵の夢」を切り口にします。
明恵が19歳の修行期から58歳の晩年まで自分の見た夢を記した「夢記」は、行数にして2500行を超え、点数にして470点余りという膨大な数が現在まで伝わっています。
夢、夢想、夢感など、生涯の大部分にわたる夢の記録が残り、明恵の人生の重要な側面を照らし出します。
明恵の「夢記」は、しばしば「夢日記」と称されてきましたが、その位置づけは日記にとどまらず、仏教者としての真摯な修行の一環でした。
村山龍平(1850~1933)の収集品にも「夢記」があります。
同展ではその一巻を手がかりに、各所に所蔵される「夢記」とそれに関連する絵画、彫刻作品を通して、明恵にとっての「夢」の意味を探るとともに、朝日新聞文化財団の助成により修理が完成した全四巻の鳥獣戯画も紹介します。明恵が馳せる夢想の行方を追ってみましょう。

※期間中展示替えがあります。
前期:3月21日(木・祝)~ 4月14日(日)
後期:4月16日(火)~5月6日(月・振替休日)

口コミ(0)

人気ランキング 展覧会(全国)

ショパン ― 200年の肖像

兵庫県 美術館・博物館

兵庫県立美術館 - 「芸術の館」 -

2019.10.12(土) 〜 11.24(日)

ゴッホ展

東京都 美術館・博物館

上野の森美術館

2019.10.11(金) 〜 2020.1.13(月)

ラウル・デュフィ展 ― 絵画とテキスタイル・デザイン ― (仮称)

東京都 美術館・博物館

パナソニック汐留美術館

2019.10.5(土) 〜 12.15(日)

没後60年特別展「北大路魯山人 古典復興ー現代陶芸をひらくー」

滋賀県 美術館・博物館

滋賀県立陶芸の森

2019.9.14(土) 〜 12.1(日)

ウィーン・モダン
クリムト、シーレ 世紀末への道

大阪府 美術館・博物館

国立国際美術館

2019.8.27(火) 〜 12.8(日)

コートールド美術館展 魅惑の印象派

東京都 美術館・博物館

東京都美術館

2019.9.10(火) 〜 12.15(日)

星とめぐる美術

島根県 美術館・博物館

島根県立石見美術館

2019.9.14(土) 〜 11.18(月)

茶道具の黒 かたちと質感

愛知県 美術館・博物館

昭和美術館

2019.9.7(土) 〜 12.8(日)

特別展 仏像 中国・日本 

大阪府 美術館・博物館

大阪市立美術館

2019.10.12(土) 〜 12.8(日)

明治金工の威風―高岡の名品、同時代の名工

富山県 美術館・博物館

高岡市美術館

2019.9.20(金) 〜 10.20(日)

あなたのデスクトップにアートのインスピレーションを

ARTS WALLは、常にアートからの知的な刺激を受けたい方や、最新のアートに接したい方に、ARTLOGUEのコラムや、美術館やギャラリーで今まさに開催中の展覧会から厳選したアート作品を毎日、壁紙として届けます。 壁紙は、アプリ経由で自動で更新。