ARTLOGUE 長野県展覧会 長野市展覧会 若里展覧会
水野コレクション「ひかりを求めて ― 春草、観山から加山又造、平山郁夫まで」 ARTLOGUE 編集部 ARTLOGUE 編集部    更新日: 2018.10.16

EXHIBITION / 展覧会

長野市

水野コレクション「ひかりを求めて ― 春草、観山から加山又造、平山郁夫まで」

公益財団法人 水野美術館| 2019.1.2(水) 〜 2.17(日)

  • 普通

口コミ(0件)


概要

確かな形を持たない"光"を如何に表すか。数々の日本画家たちが、この難問に取り組んできました。
例えば、近代化が進み、西洋画の影響を受けるようになった明治期には、欧風の空気遠近法や光の表現が積極的に取り入れられていきます。
その一つが、横山大観・菱田春草らが試みた「朦朧体(もうろうたい)」でした。
彼らは、輪郭線を描くことが主体だった日本画の既成概念を打ち破り、空刷毛で色彩をぼかして光を描くことに挑みます。
一方、昭和から平成にかけて活躍した加山又造は、蒔絵(まきえ)や揉み紙(もみがみ)といった古典的な技法を現代風に取り入れ、月や太陽を新しいイメージへと昇華させました。

本展では、画家たちが試行錯誤しながら探し求めた光の表現に注目します。明治期、朦朧体で表された光の情景をはじめとし、金箔や金泥を活かした輝きの表現、仏や伝説上の生き物などに神々しい光明をまとわせた作、さらには、現代の日本画における光の新表現まで、様々な視点から光の描写の可能性をお見せします。

口コミ(0)

人気ランキング 展覧会(全国)

ショパン ― 200年の肖像

兵庫県 美術館・博物館

兵庫県立美術館 - 「芸術の館」 -

2019.10.12(土) 〜 11.24(日)

未来と芸術展 (仮題)

東京都 美術館・博物館

森美術館

2019.11.19(火) 〜 2020.3.29(日)

窓展

東京都 美術館・博物館

東京国立近代美術館

2019.11.1(金) 〜 2020.2.2(日)

ウィーン・モダン
クリムト、シーレ 世紀末への道

大阪府 美術館・博物館

国立国際美術館

2019.8.27(火) 〜 12.8(日)

ゴッホ展

東京都 美術館・博物館

上野の森美術館

2019.10.11(金) 〜 2020.1.13(月)

バスキア展 メイド・イン・ジャパン

東京都 美術館・博物館

森アーツセンターギャラリー (六本木ヒルズ森タワー52階)

2019.9.21(土) 〜 11.17(日)

カラヴァッジョ展

愛知県 美術館・博物館

名古屋市美術館

2019.10.26(土) 〜 12.15(日)

ラウル・デュフィ展 ― 絵画とテキスタイル・デザイン ― (仮称)

東京都 美術館・博物館

パナソニック汐留美術館

2019.10.5(土) 〜 12.15(日)

特別展 仏像 中国・日本 

大阪府 美術館・博物館

大阪市立美術館

2019.10.12(土) 〜 12.8(日)

あなたのデスクトップにアートのインスピレーションを

ARTS WALLは、常にアートからの知的な刺激を受けたい方や、最新のアートに接したい方に、ARTLOGUEのコラムや、美術館やギャラリーで今まさに開催中の展覧会から厳選したアート作品を毎日、壁紙として届けます。 壁紙は、アプリ経由で自動で更新。