ARTLOGUE 静岡県展覧会 浜松市中区展覧会 蜆塚展覧会

展覧会

浜松市博物館ができたころ―1979― テーマ展

浜松市博物館 | 2018.10.6(土) 〜 2019.1.14(月)

浜松市博物館ができたころ―1979― テーマ展

概要

浜松市博物館は、浜松の歴史的遺産を総合的に収集・保存・展示を行う博物館として、1979年4月7日に蜆塚遺跡のある蜆塚に開館しました。 浜松市博物館が開館した1979年の浜松では、東海道線の高架化が行われました。「平田の開かずの踏切」に象徴されるように、浜松の街は東海道線により南北に分断されていました。高架化により浜松の街は姿を変えていくこととなります。浜松市博物館の開館もこの高架化の動きとも関連をしながら進んでいきました。
本展覧会期間中の2019年には、浜松市博物館は開館40周年を迎えます。本展覧会ではそれを記念して、開館したころの博物館や浜松、社会の様子を写真や当時の資料を通して振り返ります。

※ 情報は取得時のものです。お出かけの際にはオフィシャルサイトにて情報のご確認をお願いいたします。
情報に誤りを発見された場合、ご連絡をお願いいたします。>> お問い合わせフォーム

※ 情報は取得時のものです。お出かけの際にはオフィシャルサイトにて情報のご確認をお願いいたします。
情報に誤りを発見された場合、ご連絡をお願いいたします。>> お問い合わせフォーム

写真記事

グルメホテル

クーポンお得情報

マップ天気

浜松市博物館 - 住所および地図

〒432-8018 静岡県 浜松市 中区蜆塚4-22-1
ARTLOGUE 静岡県展覧会 浜松市中区展覧会 蜆塚展覧会
このページに関するタグ

あなたのデスクトップにアートのインスピレーションを

ARTS WALLは、常にアートからの知的な刺激を受けたい方や、最新のアートに接したい方に、ARTLOGUEのコラムや、美術館やギャラリーで今まさに開催中の展覧会から厳選したアート作品を毎日、壁紙として届けます。 壁紙は、アプリ経由で自動で更新。