ARTLOGUE 山口県展覧会 萩市展覧会 平安古町展覧会

展覧会

彫金のわざと美 山本晃の詩想と造形

山口県立萩美術館・浦上記念館 | 2018.10.2(火) 〜 11.25(日)
彫金のわざと美 山本晃の詩想と造形

概要

昭和19年(1944)山口県光市に生まれた山本晃は、インダストリアルデザイナーとして東京で活動した後、昭和49年(1974)に郷里の光市に戻ってほぼ独学で彫金の創作活動を始めました。

異なる金属板を銀鑞(ぎんろう)でつなぎ合わせて模様を創り出す「接合せ(はぎあわせ)」、模様を輪郭で切り抜いて異なる金属板を嵌め込む「切嵌象嵌(きりばめぞうがん)」といった、複雑で高度なわざを駆使し、色金(いろがね)の多彩なグラデーションを表現した器などのかたちに、山本は金属の堅さや冷たさを感じさせない豊かな詩情世界を表現してきました。

平成26年(2014)10月に重要無形文化財「彫金(ちょうきん)」の保持者に認定された、そのわざと美の洗練を初期作品から最新作までの約140点で紹介します。

※ 情報は取得時のものです。お出かけの際にはオフィシャルサイトにて情報のご確認をお願いいたします。
情報に誤りを発見された場合、ご連絡をお願いいたします。>> お問い合わせフォーム

※ 情報は取得時のものです。お出かけの際にはオフィシャルサイトにて情報のご確認をお願いいたします。
情報に誤りを発見された場合、ご連絡をお願いいたします。>> お問い合わせフォーム

写真記事

グルメホテル

クーポンお得情報

マップ天気

山口県立萩美術館・浦上記念館 - 住所および地図

〒758-0074 山口県 萩市 平安古586-1
ARTLOGUE 山口県展覧会 萩市展覧会 平安古町展覧会
このページに関するタグ
関連する記事

あなたのデスクトップにアートのインスピレーションを

ARTS WALLは、常にアートからの知的な刺激を受けたい方や、最新のアートに接したい方に、ARTLOGUEのコラムや、美術館やギャラリーで今まさに開催中の展覧会から厳選したアート作品を毎日、壁紙として届けます。 壁紙は、アプリ経由で自動で更新。