ARTLOGUE 千葉県展覧会 千葉市緑区展覧会 あすみが丘東展覧会
人・ひと・人 人って面白い ARTLOGUE 編集部 ARTLOGUE 編集部    更新日: 2018.08.02

EXHIBITION / 展覧会

千葉市緑区

人・ひと・人 人って面白い

ホキ美術館| 2018.11.23(金) 〜 2019.5.12(日)

  • 普通

口コミ(0件)


概要

本展では、今を生きる写実作家が描く現代のさまざまな老若男女の姿を紹介します。それそれの人物画のなかで、作家はモデルと向き合い、何を描こうとしたのでしょうか。モデルの内面、存在感、あるいは、単に造形……。そこには生きている人問の証と、その時間が感じられることでしょう。そして、長い時間をかけて描かれる写実絵画をとおし、画家とモデルとの対話も聞こえてきそうです。

「なぜ人物を描くのか」という問いに対する作家の答えはさまざまです。「歴史的には西洋絵画の大半は人間を描いている。仮に人物を描いていなくても、人間に関わる事柄、人間の何か、人間の足跡を映している」
「今、世界に70億くらい人間がいて、みな違う顔をしている。人間の顔は非常に複雑で面白いもの。非常に高度なデッサンが要求され、描く人の世界観も表れてしまう」
「この世に同じ顔をした人物はふたりといない。その人間を見つめていきたい」
「人は皆生まれて、生きて、やがて死んでいく。どのような人間もみな平等で同じく尊厳がある。その存在の重さを描きたい」

作家のことばをたどりながら、人物画とは何かを探っていきます。人物画の奥深き魅力を、作品との対話を通してお楽しみください。

口コミ(0)

人気ランキング 展覧会(全国)

ショパン ― 200年の肖像

兵庫県 美術館・博物館

兵庫県立美術館 - 「芸術の館」 -

2019.10.12(土) 〜 11.24(日)

ゴッホ展

東京都 美術館・博物館

上野の森美術館

2019.10.11(金) 〜 2020.1.13(月)

没後60年特別展「北大路魯山人 古典復興ー現代陶芸をひらくー」

滋賀県 美術館・博物館

滋賀県立陶芸の森

2019.9.14(土) 〜 12.1(日)

ラウル・デュフィ展 ― 絵画とテキスタイル・デザイン ― (仮称)

東京都 美術館・博物館

パナソニック汐留美術館

2019.10.5(土) 〜 12.15(日)

ウィーン・モダン
クリムト、シーレ 世紀末への道

大阪府 美術館・博物館

国立国際美術館

2019.8.27(火) 〜 12.8(日)

コートールド美術館展 魅惑の印象派

東京都 美術館・博物館

東京都美術館

2019.9.10(火) 〜 12.15(日)

窓展

東京都 美術館・博物館

東京国立近代美術館

2019.11.1(金) 〜 2020.2.2(日)

TeNQ5周年×絵本「はらぺこあおむし」誕生50周年記念 『エリック・カールと宙(そら) 展』

美術館・博物館

宇宙ミュージアム TeNQ(テンキュー)

星とめぐる美術

島根県 美術館・博物館

島根県立石見美術館

2019.9.14(土) 〜 11.18(月)

茶道具の黒 かたちと質感

愛知県 美術館・博物館

昭和美術館

2019.9.7(土) 〜 12.8(日)

あなたのデスクトップにアートのインスピレーションを

ARTS WALLは、常にアートからの知的な刺激を受けたい方や、最新のアートに接したい方に、ARTLOGUEのコラムや、美術館やギャラリーで今まさに開催中の展覧会から厳選したアート作品を毎日、壁紙として届けます。 壁紙は、アプリ経由で自動で更新。