ARTLOGUE 編集部

ARTLOGUE 編集部

イベントを読み込み中

« すべてのイベント

ユニマットコレクション フランス近代絵画と珠玉のラリック展

4月14日 @ 09:30 - 6月17日 @ 18:00

フランソワ・ブーシェ《勝利のクピド》
フランソワ・ブーシェ《勝利のクピド》

 

ユニマットコレクションは、オフィスコーヒーや介護、リゾートなどの事業を幅広く展開しているユニマットグループの創業者・髙橋洋二氏が収集した西洋美術の一大コレクションです。本展では、世界的な巨匠たちの作品を多数所蔵するコレクションの中から、主に19世紀から20世紀にかけてのフランス美術を中心に約100点をご紹介します。

芸術の本場として名高いフランスの美術の歴史において、19世紀から20世紀は歴史に名を残す優れた美術家が数多く登場した時代でした。

貴族好みの神話世界を捨て、自然の中に生きる農民たちの姿を描こうとしたミレーやコロー、明るい色彩の肖像画を通じて、あふれるような生命の輝きを表現したルノワール、現実を超えた大胆な色づかいによって「色彩の魔術師」と称えられたデュフィ、貧しい芸術家たちがひしめくパリのモンパルナスで活躍し、伝説となったモディリアーニや藤田嗣治、装飾性あふれるガラス工芸を発表して一世を風靡したルネ・ラリックなど、多くの美術家たちがそれぞれの時代で、自らが理想とする美を創り出し、感動を与えてきました。

これまでまとめて公開されることのなかったユニマットコレクションが一挙公開されることは、初めてのことです。本展は、今なお世界中の人を魅了してやまない珠玉の近代フランス美術を一望できる貴重な機会であり、その美しさと豊かさは、多忙な生活を送る現代の私たちにも、時代を超えて安らぎをもたらしてくれることでしょう。

■展覧会概要

----------------------------------------------------------------------------------------
会 期:2018年4月14日(土)ー6月17日(日)
会 場:企画展示室
時 間:9:30-18:00(入館は17:30まで)
    ※5月25日(金)は9:30ー21:00(入館は20:30まで)
休館日:月曜日(4月30日は開館)
観覧料:一般1,200円、高校生・学生700円、小学生・中学500円
*療育手帳、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方、
 およびその付き添いの方1名は半額になります。
*生協組合員カードをご提示の組合員およびそのご家族は前売料金と同額で観覧できます。
*企画展観覧券で常設展もご覧になれます。


■関連イベント

----------------------------------------------------------------------------------------
<講演会1>「ラリック―その作品とガラスの魅力」
講師:佐藤透氏(コアガラス作家)
日時:2018年4月28日(土)14:00-15:30
場所:ホール
<講演会2>「西洋近代絵画の見方―ユニマットコレクション作品を中心にー」
講師:岡泰正氏(神戸市立小磯記念美術館 神戸ゆかりの美術館 館長)
日時:2018年5月13日(日)14:00-15:30
場所:ホール
*講演会に参加ご希望の方は当日直接ホールへお越しください。参加無料です。
<アート・シネマ上映会>
●「ピクニック」(1936年、フランス)
日時: 2018年5月20日(日) 14:00-14:40、15:00-15:40
場所:ホール
●「モンパルナスの灯」(1958年、フランス)
日時: 2018年6月17日(日) 14:00-15:48
場所:ホール
*鑑賞無料です。参加ご希望の方は当日直接ホールへお越しください。
なお参加多数の場合は入場を制限させていただく場合がございますのでご了承ください。

 

ユニマットコレクション フランス近代絵画と珠玉のラリック展 フォトギャラリー

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為は法律で禁止されています。

詳細

開始:
4月14日 @ 09:30
終了:
6月17日 @ 18:00
イベントカテゴリー:
イベント タグ:
, , , , , , , ,
Web サイト:
http://www.ima.or.jp/

会場

岩手県立美術館
本宮字松幅12−3
盛岡市, 岩手県 020-0866 Japan
+ Google マップ
電話番号:
019-658-1711
Web サイト:
http://www.ima.or.jp/