ARTLOGUE 編集部

ARTLOGUE 編集部

イベントを読み込み中

« All イベント

  • このイベントは終了しました。

坂本龍一 with 高谷史郎|設置音楽2 IS YOUR TIME

NTT インターコミュニケーション・センター [ICC]|東京都

2017.12.09(土)- 2018.03.11(日)  
Google カレンダーに登録

Facebook FacebookTwitterLINE LINEはてなブックマーク
デザイン:南琢也
デザイン:南琢也

 

坂本龍一は、近年、美術展や芸術祭への参加など、展示作品としてのインスタレーションの制作を行ない、これまでの自身の音楽の発表の場と異なる状況で発表を行なうことが増えています。また、音楽活動のみならず社会活動にも重点を置いた活動を精力的に行なっており、その活動は、音楽や社会、あるいは自然や根源的な生の思索へと向かっています。

坂本が2017年に発表した8年ぶりのアルバム『async』は、坂本にとっての新境地であるだけではなく、その音楽自体これまでにない新たな聴取体験をもたらすものでした。また、『async』はCDやレコードといったフォーマットで発表された後に、5.1チャンネルオーディオと3組のアーティストによる映像とのコラボレーションによって展示空間に設置され、「設置音楽」というフォーマットによって提示されました。

 

本展覧会は、そのタイトルが示すように、「坂本龍一|設置音楽展」(ワタリウム美術館)に続く二番目の「設置音楽」シリーズです。展示される《IS YOUR TIME》は、坂本とアーティスト・グループ、ダムタイプおよびソロ・アーティストとしても世界的に活躍する高谷史郎によって、今回の展覧会のために制作された新作インスタレーションです。

東日本大震災の津波で被災した宮城県名取市の高校のピアノに出会い、近代を象徴する楽器を自然が物に返したと感じた坂本が、そこから音楽の再生を試みながら、物理的な音を感知することだけではない音楽を感覚する場を作り上げます。

_____________________________________________

[概     要 ]

会  期:2017年12月9日(土)—2018年3月11日(日)
会  場:NTTインターコミュニケーション・センター [ICC] ギャラリーA
開館時間:午前11時—午後6時(入館は閉館の30分前まで)
*休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日 なお,2/12[月]は休館,2/13[火]は開館),年末年始(12/28-1/4),保守点検日(2/11)
入  場  料:一般・大学生 500円(400円)/高校生以下無料
*( )内は15名様以上の団体料金
_____________________________________________

[関連イヴェント]

■「坂本龍一|設置音楽コンテスト」入賞作品上演
     会場:ICCシアター
     定員:27名
     入場無料(展示をご覧になる場合は,別途入場料が必要です.)
■ライヴ・パフォーマンス
     展覧会会場内で、複数の奏者による演奏および朗読を行ないます。
     開催日程、出演者につきましては、追ってホームページなどで最新の情報をお知らせします。
  [演奏予定楽曲]
     坂本龍一《still life》、《ff》、《ff2》
     松井茂《純粋詩第11番(2001年9月11日)》、《純粋詩第687番(2011年3月11日)》
     * 演奏中は、通常の展示状態とは異なります。なお、坂本龍一氏による演奏はありません。
         あらかじめご了承ください。
     * ご鑑賞には、展覧会入場チケットが必要です。
■「坂本龍一 | async – 短編映画コンペティション」入賞作品公開
     会場:ICCシアター
     定員:27名
     入場無料(展示をご覧になる場合は、別途入場料が必要です。)
_____________________________________________

●坂本龍一|SAKAMOTO Ryuichi●

1952年東京生まれ。1978年『千のナイフ』でソロデビュー。同年「 イエロー・マジック・オーケストラ(YMO)」に参加。YMO散開後も音楽を中心に海外に拠点を移し多方面で活動。映画『戦場のメリークリスマス』の音楽で英国アカデミー賞を、映画『ラストエンペラー』の音楽ではアカデミー作曲賞、グラミー賞最優秀オリジナル映画音楽アルバム賞ほかを受賞。数々の映画音楽を手がけるなど、作曲家としても世界的な評価を得ている。常に革新的なサウンドを追求し、2007年に山口情報芸術センター[YCAM]で委嘱制作された高谷史郎との《LIFE-uid, invisible, inaudible...》など、インスタレーションの発表を数多く行なっている。社会的な問題へも強い関心を持ち、森林保全と植林活動を行なう「more trees」、脱原発チャリティ・イヴェント「NO NUKES」、東日本大震災の被災地支援のための「こどもの音楽再生基金」「東北ユースオーケストラ」など、さまざまな活動を続けている。2014年には、札幌国際芸術祭(SIAF)のゲスト・ディレクターを務めた。2015年、映画『母と暮せば』と『レヴェナント:蘇えりし者』の音楽を制作。2017年、8年ぶりのオリジナル・アルバム『async』を発表。ワタリウム美術館で「設置音楽展」を行なった。
_____________________________________________

●高谷史郎|TAKATANI Shiro●

1963年生まれ。1984年からアーティスト・グループ「ダムタイプ」の活動に参加。様々なメディアを用いたパフォーマンスやインスタレーション作品の制作に携わり、世界各地の劇場や美術館、アートセンター等で公演/展示を行う。1998年から「ダムタイプ」の活動と並行して個人の制作活動を開始。舞台作品《明るい部屋》(2008年初演、世界演劇祭/ドイツ)、《CHROMA》(2012年初演、滋賀
県立芸術劇場びわ湖ホール)、《ST/LL》(2015年初演、ル・ヴォルカン国立舞台/フランス)を制作。マルセイユ・フェスティヴァル、國家兩廳院・國家戲劇院(台湾)での公演や、山口情報芸術センター[YCAM]、ZKM(ドイツ)、パリ科学産業会館、シャルジャ・ビエンナーレ(UAE)などでの作品展示、また、中谷芙二子、野村萬斎、樂吉左衞門らとのコラボレーション作品も多数。坂本龍一による音楽の最新パフォーマンス《ST/LL》は、2018年2月24日、25日に東京・新国立劇場で上演予定。
_____________________________________________

 

坂本龍一 with 高谷史郎|設置音楽2 IS YOUR TIME フォトギャラリー

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為は法律で禁止されています。

 

名称 坂本龍一 with 高谷史郎|設置音楽2 IS YOUR TIME
URL http://www.ntticc.or.jp/ja/exhibitions/2017/sakamoto-ryuichi-with-takatani-shiro-installation-music-2-is-your-time/
会期 2017年12月09日(土)- 2018年03月11日(日)
会場 NTT インターコミュニケーション・センター [ICC]
住所 東京都新宿区 西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー4階
電話 0120-144-199

関連キーワード: , , , ,