ARTLOGUE 編集部

ARTLOGUE 編集部

イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

GEN-SCH-AN  玄趣庵

3月9日 - 4月8日

untitled-4-s

GEN-SCH-AN / 玄趣庵

~古典と現代をつなぐ

 

レントゲンヴェルケの元祖、レントゲン藝術研究所の実質のオーナーであった玄趣庵宗雪こと池内克哉の様々なコレクションは、その本筋である侘び茶の世界に止まらない、ユニークな広がりを持っている。

芸術作品は本質的にある種の機能を帯びている。彼の自由度の高い視点は、作品の「機能」の読み替える。この読み替えによって、作品は新たな意味や価値を持つのだ。

新たな意味を与えられたコレクションに対し、現代美術のギャラリーであるレントゲンヴェルケオーナー池内務は何を組み合わせるのか?さらにどのような価値の組み替えが行われるだろうか。池内親子による趣味性の高い、楽しい展示を企む。

このタイトルは池内克哉が茶道遠州流宗家(先代)より頂いた庵号「玄趣庵」からとっているが、「Röntgen」の最終音節から「GEN」、ドイツ語における「~的な」のニュアンスをもつ文字列「SHU」を呼応させている。

 

GEN-SCH-AN  玄趣庵 フォトギャラリー

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為は法律で禁止されています。

会場

ラディウム-レントゲンヴェルケ:
103-0002 東京都 中央区日本橋馬喰町2丁目5−17 + Google マップ
電話番号:
03-3662-2666
Web サイト:
http://roentgenwerke.com/wp/