ARTLOGUE 編集部

ARTLOGUE 編集部

イベントを読み込み中

« すべてのイベント

創刊記念『國華』130周年・朝日新聞140周年  特別展「名作誕生-つながる日本美術」

4月13日 @ 09:30 - 5月27日 @ 17:00

展覧会チラシ

日本美術史上には「名作」と呼ばれる作品が数多く存在します。時代を代表する人物ゆかりの名作、伝説的な巨匠の手から生み出された名作、海を越えて日本へもたらされた名作、古典に学び新時代の美意識で生まれ変わった名作など、名作はさまざまなドラマをもって誕生し、受け継がれ、新しい名作の誕生へとつながってきました。

本展覧会では、こうした作品同士の影響関係や共通する社会背景に着目して、鑑真(がんじん)ゆかりの木彫や美麗な普賢菩薩像(ふげんぼさつぞう)など仏教美術の白眉から、雪舟(せっしゅう)、宗達(そうたつ)、若冲(じゃくちゅう)らの代表作、伊勢物語や源氏物語といった古典文学から生まれた工芸の名品、さらには古画に学んで新たな境地を拓いた近代洋画まで、地域、時代を超えた名作の数々を、12のテーマで紹介いたします。材質や技法、特徴的な形やモチーフ、形の意味や作ること自体の意味など、出品作品のつながりはさまざまです。皆さんがご存じの国宝・重要文化財を含む約130 件が集まることによってみえてくる、名作たちの「つながり」をぜひお楽しみください。

 

展覧会のみどころ

-----------------------------------------------------------------------------------------

① ジャンル、地域、時代を超えた、選りすぐりの「名作」が集結!

重要文化財「伝薬師如来立像」(奈良・唐招提寺蔵)や国宝「普賢菩薩騎象像」(東京・大倉集古館蔵)、国宝「聖徳太子絵伝」(秦致貞筆、東京国立博物館蔵)など奈良、平安から鎌倉時代の仏教美術に始まり、国宝「破墨山水図 」(雪舟等楊筆、東京国立博物館蔵)、重要文化財「仙人掌群鶏図
襖」(伊藤若冲筆、大阪・西福寺蔵)、国宝「風俗図屛風(彦根屛風)」(滋賀・彦根城博物館蔵)など室町から江戸時代の絵画、国宝「八橋蒔絵螺鈿硯箱」(尾形光琳作、東京国立博物館蔵)、重要文化財「初音蒔絵火取母 」(神奈川・東慶寺蔵)などの工芸、さらには重要文化財「道路と土手と塀(切通之写生)」(岸田劉生筆、東京国立近代美術館蔵)などの近代洋画まで、時代や地域、ジャンルを超えた名作が約130 件集まります!
※会期中、展示替えがあります。 前期展示=4月13日〜5月6日、後期展示=5月8日〜5月27日

② つながる「名作」、つながる「巨匠」!

近年、日本美術の人気はますます高まっています。教科書でおなじみの国宝や普段は公開されていない秘仏などへの関心だけではなく、作家たちの思想やその美術作品が生まれた背景への興味も深まってきました。本展覧会では、日本美術史上の名作たちを一堂に展示し、名作がどのようなつながりで誕生したのか、また巨匠たちが何と(誰と)どのようにつながって名作を生んだのかを、作品を通して明らかにします。日本美術の「入門篇」としても、より深く美術を鑑賞する「ヒント」を見つけるきっかけとしても、楽しんでいただける展示構成です。

③ 華やかな名作たちをゆったりと贅沢に味わう!

本展覧会では、選りすぐりの名作たちを、東京国立博物館平成館のゆったりとした空間で贅沢にご覧いただきます。作品から少し離れて鑑賞し、全体像を把握してから隣の作品と比較したり、逆にグッと作品に近づいて作者の息づかいに触れたりするとき、誰もが知っている名作の新しい魅力にきっと気づかされるはず。美術史研究の第一線で活躍する『國華』編輯委員と東京国立博物館研究員との競演による、会場での解説パネルや図録も、その体験を後押しします。
----------------------------------------------------------------------------------------

 

開催概要

-----------------------------------------------------------------------------------------
会期:2018年4月13日(金) ~5月27日(日) 9:30~17:00 (入館は閉館の30分前まで)
   ※ただし、金曜・土曜は21:00まで、日曜および4月30日(月・休)、5月3日(木・祝)は
    18:00まで開館
会場:東京国立博物館 平成館(上野公園)
休館:月曜日(ただし4月30日(月・休)は開館)
料金:一般1600円(1400円/1300円)、大学生1200円(1000円/900円)、
   高校生900円(700円/600円)、中学生以下無料
   *( )内は前売り/20名以上の団体料金
   *障がい者とその介護者1名は無料です。入館の際に障がい者手帳などをご提示ください。
   *その他チケットに関する詳細は公式サイト(http://meisaku2018.jp/)でご確認下さい。
交 通:JR上野駅公園口・鶯谷駅南口より徒歩10分
   東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅、千代田線根津駅、京成電鉄京成上野駅より徒歩15分
お問合せ:03-5777-8600 (ハローダイヤル)
展覧会公式サイト:http://meisaku2018.jp/
※会期中、展示替えがあります。 前期展示=4月13日〜5月6日、後期展示=5月8日〜5月27日
-----------------------------------------------------------------------------------------

 

特別展「名作誕生-つながる日本美術」 フォトギャラリー

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為は法律で禁止されています。

詳細

開始:
4月13日 @ 09:30
終了:
5月27日 @ 17:00
イベントカテゴリー:
イベント タグ:
, ,
Web サイト:
http://meisaku2018.jp/

会場

東京国立博物館 平成館
台東区上野公園13-9 東京都 110-8712 Japan + Google マップ
電話番号:
03-5777-8600(ハローダイヤル)
Web サイト:
http://www.tnm.jp/