ARTLOGUE 栃木県展覧会 宇都宮市展覧会 桜展覧会
ARTLOGUE 編集部 ARTLOGUE 編集部    更新日: 2019.05.31

EXHIBITION / 展覧会

宇都宮市

絵を見るとき、 あなたは何を見ているの?

栃木県立美術館

  • 普通

口コミ(0件)


概要

私たちの暮らしにはさまざまな絵(ピクチャー)があふれています。道路標識やお店を示すアイコン。テレビやコンピューターの画面のみならず街角でも見かける動画(ムーヴィング・ピクチャー)。手元のスマートフォンで 遠く離れた場所のようすを見ることもできますし、お互いの暮らしや気持ちを絵で伝えあうこともしばしばです。私たちはサインや動画をひと目見て、その意味を読み取り、毎日の暮らしに役立てているのです。それほどに絵があふれる中で、私たちは1枚の絵を見るために、美術館に出かけ、ときには何時間も行列に並んで絵を見ます。私たちはそこに何を見るのでしょう。メディアで何度も見慣れたイメージの「本物」を確認するためでしょうか。何億円もの値打ちがあるという実物を見てみたいからでしょうか。話題のイベントに出かけたことを「インスタ映え」する絵で伝えたいからでしょうか。もともとは一人の画家がアトリエでコツコツと描いた絵。そこにはさまざまな背景があるはず。そしてまた、その絵が今日まで伝えられてきた陰にはいろいろな物語もあるはず。この展覧会では「顔」や「情景」といったテーマを立てて、どのようにして絵は生まれてきたのか、私たちはそこに何を発見するのかを探ります。目の前を通り過ぎていくたくさんの「絵」と今まで以上に豊かに接するための、楽しいレッスンです。【関連企画】◆ 講演会「藤田嗣治:自画像を通して考える、画家のセルフ・ブランディング」 講師:林 洋子(美術史家) 7月20日(土)午後2時から 集会室 (13時30分開場、事前申込み不要、先着100名) ◆ ギャラリー・トーク(担当学芸員による解説) 6月29日(土)午後3時30分から(1時間程度)  企画展示室(要企画展観覧料、事前申込み不要) ◆ 体験型作品鑑賞 「いきなり!なりきり」 7月15日(月・海の日)午後2時から(1時間程度) 企画展示室(要企画展観覧料、事前申込み不要) 清水登之の《ニューヨーク、夜のチャイナタウン》の登場人物のポーズをまねて、その人物に「なりきり」ます。その後でその人が言うだろうことを想像します。絵を「体で見る」鑑賞体験です。 ◆ 対話型ギャラリー・トーク 「3分だけ見つめて」 8月11日(日・山の日)午後2時から(1時間程度) 企画展示室(要企画展観覧料、事前申込み不要) 参加者が選んだ作品を全員が何も言わずに3分間見ます。その後でそれぞれ見えてきたものについて語り合います。

口コミ(0)

人気ランキング 展覧会(全国)

ロンドン・ナショナル・ギャラリー展

東京都 美術館・博物館

国立西洋美術館

2020.3.3(火) 〜 6.14(日)

魯山人館開館記念展  美の創造者 北大路魯山人

島根県 美術館・博物館

足立美術館

2020.4.1(水) 〜 6.30(火)

入江明日香 ― 心より心に伝ふる花なれば ―

茨城県 美術館・博物館

茨城県天心記念五浦美術館

写実絵画のいまむかし

茨城県 美術館・博物館

笠間日動美術館

TeNQ5周年×絵本「はらぺこあおむし」誕生50周年記念 『エリック・カールと宙(そら) 展』

美術館・博物館

宇宙ミュージアム TeNQ(テンキュー)

太田喜二郎と藤井厚二

東京都 美術館・博物館

目黒区美術館

6月県博(けんぱく)デー

栃木県 美術館・博物館

栃木県立博物館

あなたのデスクトップにアートのインスピレーションを

ARTS WALLは、常にアートからの知的な刺激を受けたい方や、最新のアートに接したい方に、ARTLOGUEのコラムや、美術館やギャラリーで今まさに開催中の展覧会から厳選したアート作品を毎日、壁紙として届けます。 壁紙は、アプリ経由で自動で更新。