mainA
ARTLOGUE 東京都展覧会 渋谷区展覧会 松濤展覧会
「終わりのむこうへ : 廃墟の美術史」渋谷区立松濤美術館 ARTLOGUE 編集部 ARTLOGUE 編集部    更新日: 2018.12.16

EXHIBITION / 展覧会

渋谷区

終わりのむこうへ : 廃墟の美術史

渋谷区立松濤美術館| 2018.12.8(土) 〜 2019.1.31(木)

  • 普通

口コミ(0件)


概要

栄華や文明の痕跡を残しながら崩れ落ちようとする建造物や遺跡。「廃墟」は西洋美術のなかで、風景画の一角にくりかえし描かれていました。18世紀から19世紀にかけて、興味深いことにいわゆる廃墟趣味が流行すると、「廃墟」は絵画の主役の地位を確立していきます。

「廃墟」を愛でること、描くこと-この美学は、近代に日本の美術のなかにも伝播しました。廃墟の画家として名を馳せた18世紀のユベール・ロベール、版画家ピラネージから、19世紀のコンスタブル、20世紀のアンリ・ルソー、マグリット、デルヴォー、そして日本の江戸時代から近現代の画家たち、亜欧堂田善、藤島武二、岡鹿之助、元田久治、大岩オスカール、野又穫まで、廃墟の主題は描き継がれているのです。
なぜ人々は、流れる時間のなかで滅びた、またはいつか滅びてしまう、遠い昔のあるいは遠い未来の光景に、惹きつけられるのでしょう。

この展覧会では、西洋古典から現代日本までの廃墟・遺跡・都市をテーマとした作品を集め、これら「廃墟の美術史」をたどります。

※会期中一部展示替えあり

口コミ(0)

人気ランキング 展覧会(全国)

1

数寄景/NEW VIEW 日本を継ぐ、現代アートのいま

大阪府 美術館・博物館

阪急うめだ本店

2019.6.26(水) 〜 7.8(月)

2

HANKYU アート・フェア -Neo SEED-

大阪府 美術館・博物館

阪急うめだ本店

2019.6.26(水) 〜 7.1(月)

3

MINIATURE LIFE展 ~ 田中達也 見立ての世界 ~

山口県 美術館・博物館

周南市美術博物館

2019.5.24(金) 〜 7.7(日)

4

クリムト展 ウィーンと日本 1900

東京都 美術館・博物館

東京都美術館

2019.4.23(火) 〜 7.10(水)

5

モリメール あなたも「フェルメール」になれる

大阪府 美術館・博物館

M@M(モリムラ@ミュージアム)

2019.3.15(金) 〜 6.30(日)

6

CLUB ソビエト~ソビエトを知る 音楽・映画・食の日露交流イベント~

大阪府 美術館・博物館

在大阪ロシア連邦総領事館

2019.7.27(土) 〜 27(土)

8

日本画でみる万葉集

美術館・博物館

桐蔭学園アカデミウム

2019.5.25(土) 〜 6.29(土)

9

トルコ至宝展 チューリップの宮殿 トプカプの美

京都府 美術館・博物館

京都国立近代美術館

2019.6.14(金) 〜 7.28(日)

春期特別展「ほとけの手―黙して大いに語る―」

京都府 美術館・博物館

佛教大学宗教文化ミュージアム

2019.5.25(土) 〜 6.30(日)

あなたのデスクトップにアートのインスピレーションを

ARTS WALLは、常にアートからの知的な刺激を受けたい方や、最新のアートに接したい方に、ARTLOGUEのコラムや、美術館やギャラリーで今まさに開催中の展覧会から厳選したアート作品を毎日、壁紙として届けます。 壁紙は、アプリ経由で自動で更新。