mainA
ARTLOGUE 愛知県展覧会 名古屋市中区展覧会 栄展覧会
至上の印象派展 ビュールレ・コレクション ARTLOGUE 編集部 ARTLOGUE 編集部    更新日: 2018.06.13

EXHIBITION / 展覧会

名古屋市中区

至上の印象派展 ビュールレ・コレクション

名古屋市美術館| 2018.7.28(土) 〜 9.24(月)

  • 普通

口コミ(0件)


概要

スイスの大実業家エミール=ゲオルグ・ビュールレ(1890-1956年)は、生涯を通じ絵画蒐集に情熱を注いだ、傑出したコレクターとして知られています。17世紀のオランダ派から20世紀の巨匠に至る作品、とりわけ印象派・ポスト印象派の作品は傑作中の傑作が揃い、そのコレクションの質の高さゆえ、世界中の美術ファンから注目されています。

本展では、ビュールレ・コレクションからアングル、ドラクロワ、ドガ、マネ、モネ、ルノワール、セザンヌ、ファン・ゴッホ、ゴーギャン、ピカソら著名な作家の作品64点をご覧いただきますが、その内約半数が日本初公開です。特にモネ、ルノワール、セザンヌといった印象派・ポスト印象派の作家の傑作が含まれています。ビュールレ・コレクションが、ヨーロッパ以外にまとまって貸し出されたことはほとんどなく、2020年にはチューリヒ美術館に移され、管理されることが決まっています。本展はビュールレ・コレクションの全貌が日本で見られる最後の機会です。

高さ2メートル×幅4メートルの大作モネの《睡蓮の池、緑の反映》は、これまでスイス国外には一度も出たことがありませんでした。この門外不出といわれたモネの傑作「睡蓮」が見られる貴重な機会です。


開催概要

----------------------------------------------------------------
会 期:2018年7月28日(土)~9月24日(月・休)
会 場:名古屋市美術館
時 間:9:30~17:00(入場は閉館の30分前まで)
*金曜日は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)
休 館:月曜日(8月13日、9月17日、24日を除く)、9月18日(火)
観覧料:一般1,500円(1,300円)、大学生1,000円(800円)、高校生800円(600円)
*()内は20人以上の団体および前売り料金
*中学生以下無料

口コミ(0)

人気ランキング 展覧会(全国)

特別展「ニャンダフル 浮世絵ねこの世界展」

大阪府 美術館・博物館

大阪歴史博物館

2019.7.27(土) 〜 9.8(日)

ドレス・コード?――着る人たちのゲーム

京都府 美術館・博物館

京都国立近代美術館

2019.8.9(金) 〜 10.14(月)

あいちトリエンナーレ2019

愛知県 美術館・博物館

愛知芸術センター他、名古屋市内、豊田市内の各所

2019.8.1(木) 〜 10.14(月)

ゲゲゲの妖怪100物語

美術館・博物館

サンシャインシティ文化会館

流れる瞬間、うつろう場所 Place out of Time

香川県 美術館・博物館

四国村(四国民家博物館)

2019.8.19(月) 〜 11.4(月)

THEドラえもん展 OSAKA 2019

大阪府 美術館・博物館

大阪文化館・天保山(海遊館となり)

2019.7.12(金) 〜 9.23(月)

瀬戸内国際芸術祭 2019

香川県 美術館・博物館

高松港周辺 他

2019.4.26(金) 〜 11.4(月)

星とめぐる美術

島根県 美術館・博物館

島根県立石見美術館

2019.9.14(土) 〜 11.18(月)

所蔵企画展 double silhouette/ダブルシルエット ― 光と影が語ったもの

愛知県 美術館・博物館

メナード美術館

2019.7.6(土) 〜 9.23(月)

進撃の巨人展FINAL

東京都 美術館・博物館

森アーツセンターギャラリー (六本木ヒルズ森タワー52階)

2019.7.5(金) 〜 9.8(日)

あなたのデスクトップにアートのインスピレーションを

ARTS WALLは、常にアートからの知的な刺激を受けたい方や、最新のアートに接したい方に、ARTLOGUEのコラムや、美術館やギャラリーで今まさに開催中の展覧会から厳選したアート作品を毎日、壁紙として届けます。 壁紙は、アプリ経由で自動で更新。