mainA
ARTLOGUE 東京都展覧会 港区展覧会 赤坂展覧会
野生展:飼いならされない感覚と思考 ARTLOGUE 編集部 ARTLOGUE 編集部    更新日: 2017.10.27

EXHIBITION / 展覧会

港区

野生展:飼いならされない感覚と思考

21_21 DESIGN SIGHT| 2017.10.21(土) 〜 2018.2.4(日)

  • 普通

口コミ(0件)


概要

21_21 DESIGN SIGHTでは、2017年10月20日より企画展「野生展:飼いならされない感覚と思考」を開催します。展覧会ディレクターには、思想家で人類学者の中沢新一を迎えます。中沢は、各地のフィールドワークを通じて、時代や領域を横断し、学問の垣根を超えた研究を行ってきました。

人間の文化と生活には、心の土台となる「野生」の能力が欠かせません。私たちのもつ本能であり、知性でもある野生は、創造力に大きな刺激を与えるきっかけになります。たとえば、明治時代の日本が生んだ大博物学者、南みなかたくまぐす方熊楠は、偶然の域を超えた発見や発明、的てきちゅう中を「やりあて」と呼び、それを繰り返すことで、粘菌学の領域をはじめ神話学や民俗学にも優れた足跡を残しています。南方のような思考の跳躍は、ものづくりや表現の歴史においても、度々その例を見いだすことができます。

理性や合理性ばかりが前面にあらわれる現代においても、野生の感覚と思考は、いまだ失われていません。中沢は、「私たち人間の内に潜み、『まだ飼いならされていない心の領域』こそが、今まさに大切になってきている『野生』のすみかである」と言います。

現代における野生とはなにか。自身の内に潜む野生をどのように見いだすのか。見たことのない物事の意味をどのように理解し、表現するのか。

本展では、現代の表現者たちのもつ野生の魅力に着目し、さまざまな作品や資料を通して、その力を発動させるための「野生の発見方法」を紐解いていきます。

 

野生展:飼いならされない感覚と思考 フォトギャラリー

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為は法律で禁止されています。

口コミ(0)

人気ランキング 展覧会(全国)

トルコ至宝展 チューリップの宮殿 トプカプの美

京都府 美術館・博物館

京都国立近代美術館

2019.6.14(金) 〜 7.28(日)

抽象世界

大阪府 美術館・博物館

国立国際美術館

2019.5.25(土) 〜 8.4(日)

進撃の巨人展FINAL

東京都 美術館・博物館

森アーツセンターギャラリー (六本木ヒルズ森タワー52階)

2019.7.5(金) 〜 9.8(日)

CLUB ソビエト~ソビエトを知る 音楽・映画・食の日露交流イベント~

大阪府 美術館・博物館

在大阪ロシア連邦総領事館

2019.7.27(土) 〜 27(土)

コレクション特集展示 ジャコメッティと Ⅰ

大阪府 美術館・博物館

国立国際美術館

2019.5.25(土) 〜 8.4(日)

瀬戸内国際芸術祭 2019

香川県 美術館・博物館

高松港周辺 他

2019.4.26(金) 〜 11.4(月)

メスキータ展

東京都 美術館・博物館

東京ステーションギャラリー

2019.6.29(土) 〜 8.18(日)

ドレス・コード?――着る人たちのゲーム

京都府 美術館・博物館

京都国立近代美術館

2019.8.9(金) 〜 10.14(月)

水野コレクション「日本画デラックス ― 雅邦、大観、玉堂、松園、巨匠たちの系譜」

長野県 美術館・博物館

公益財団法人 水野美術館

2019.6.1(土) 〜 9.1(日)

あなたのデスクトップにアートのインスピレーションを

ARTS WALLは、常にアートからの知的な刺激を受けたい方や、最新のアートに接したい方に、ARTLOGUEのコラムや、美術館やギャラリーで今まさに開催中の展覧会から厳選したアート作品を毎日、壁紙として届けます。 壁紙は、アプリ経由で自動で更新。