Tab.3 – 書き言葉と話し言葉の物性を表在化する試み 『雲路と氷床』- Lightning talk is working in silence. ライトニングトーク(トライアウト)

間隙へ興奮を生じさせない刺激を伝達する連続性と断続性に――応答する、電話口にて。

2016年11月より月に一度、喫茶フィガロにて定期開催された「月並みにつぐ」の最終回――2018年2月22日(木)~25日(金)に京都芸術センターにて、2016年より始動した「書き言葉と話し言葉の物性を表在化する試み – Tab.(タブ)」の第三作目である「Tab.3」ならびに、2017年より始動する「処女戯曲の翻訳と複製 – Fig.(フィグ)」の第一作目である「Fig.1」からなる演劇公演を実施。四ヶ月後に控えた新作初演上演に先立ち、トライアウトとライトニングトークを開催。

/ 2017年10月26日