生誕60周年記念 くまのパディントン(TM)展

イギリスを代表する児童文学作品『パディントン』シリーズの展覧会が2018年4月28日(土)から渋谷で開催されます。同シリーズは1958年、作家マイケル・ボンド氏の手によって誕生。その後、40以上の言語に翻訳・出版されるとともに、絵本・アニメ・ぬいぐるみなどで広く展開され、世界中で親しまれ続けてきました。近年では映画が大ヒットし、その可愛らしさに夢中になった人もいるのではないでしょうか?

本展はシリーズ誕生60周年記念、また2017年6月に91歳で逝去されたボンド氏への追悼の意を込めて行われます。児童書シリーズの挿絵でお馴染みのペギー・フォートナムをはじめ各アーティストによる絵本や漫画の原画、世界中で出版された書籍、ボンド氏の貴重なインタビュー映像などを展覧。世代や性別、国を超えて親しまれるパディントンの世界を思う存分、感じるとることができますよ。

/ 2018年2月8日