ウッドワン美術館コレクション 絵画の愉しみ、画家のたくらみ 日本近代絵画との出会い

「正直、展覧会に行っても、どうやって絵を見たらいいのか、わからない。興味がないわけではないけど、ちょっと億劫に感じてしまう。」そんな方にも、絵画を愉しむコツをお伝えしたい、というのが本展覧会の目的となっている。

絵画といってもいろいろではあるが、今回は日本近代絵画の愉しみ方に注目。
横山大観、上村松園、黒田清輝、岸田劉生といった日本近代絵画の巨匠たちの優品をどうやって愉しむか。画家が描いた主題や題材、描き方の違いなどに焦点をあて、テーマごとに作品を展示。日本近代絵画を見るときのちょっとしたコツを学びながら、めくるめく絵画の世界を愉しむことができる。

アート初心者から、ベテランの美術愛好家の方まで楽しめるよう、良質な美術コレクションを誇るウッドワン美術館の名品86点が揃った展覧会となっている。

/ 2017年10月3日