ポコラート全国公募vol.7 募集開始! 「きり、はり、ならべ つぎへ、つぎへ。」

ARTLOGUE 編集部

ARTLOGUE 編集部

ポコラート全国公募vol.7

PRESS RELEASE

障がいのある人 × ない人 × アーティストによる全国公募

ポコラート全国公募vol.7 募集開始!
 「きり、はり、ならべ つぎへ、つぎへ。」 

ポコラート全国公募は、「障がいのある人、ない人、アーティストが、自由な表現の場を目指してつ くる全国公募」として 2010 年にはじまりました。これまでの 6 回の公募では応募数のべ 7,500 点を超え、2 歳から 94 歳までの幅広い方々の豊かな人間性と表現力を感じさせる作品を発掘してきました。
7 回目を迎える同公募では、より開かれた表現の場を目指して「ワークショップ部門」の名称を
「形にならない表現部門」に改め再スタートします。「形にならない表現」とは、絵画や彫刻のような 形にならなくとも、パフォーマンスや何気ない日常で行われている習慣など、ささやかでひそやかな 表現かもしれません。
ポコラート全国公募は、あらゆる社会での垣根を越えて、表現の可能性について考えられる場を目 指しています。

ポコラート全国公募vol.7

 

◆ 作品部門
平面、立体、映像、ドローイングブック、文芸作品などジャンル不問

ダイナミックで自由な発想と、自発的なエネルギーに満ちあふれた作品を幅広く募集します。絵画、彫刻、写真はもちろん、そういった枠におさまらないような
「これもアートなの?」といった作品も大募集! みなさまのご応募をお待ちしております。

 

◆ 形にならない表現部門
「ワークショップ部門」から一新。より幅広い自由な表現求む!

従来の「ワークショップ部門」が、「形にならない表現部門」と名称を新たにし
ました。絵画として額に収まりきれない作品、彫刻として展示台にのらない作品、身体や音を使った表現、アクションやパフォーマンスなどを対象とします。
既存のアートの形にこだわらない、新境地を切り開くような表現の数々をお待ちしています。

 

★今年も各界で活躍する多彩な審査員が参加!!★

箭内 道彦
クリエイティブディレクター、東京藝術大学美術学部デザイン科准教授

藪前 知子
東京都現代美術館学芸員

大月 ヒロ子
IDEA,INC. 代表取締役

堀 浩哉
美術家、多摩美術大学名誉教授

藤 浩志
美術家、秋田公立美術大学教授

中村 政人
アーティスト、東京藝術大学 教授、アーツ千代田3331 統括ディレクター

 

ポコラート全国公募vol.7

募集内容:

① 作品部門
② 形にならない表現部門

応募無料

募集期間:2016 年 12 月 1 日(木)~ 2017 年 2 月 11 日(土・祝) ※ 必着
主 催:千代田区、アーツ千代田 3331
特別協賛:中外製薬株式会社
協 賛:三菱地所株式会社
企画・制作:アーツ千代田 3331
応募の関する詳細は専用 web サイトで! http://pocorart.3331.jp/vol7/

 

ポコラート全国公募 vol.7 応募作品一挙公開 !!

会 期:2017 年 3 月 3 日(金)~ 5 日(日)12:00~19:00 ※入場は閉場 30 分前まで
会 場:アーツ千代田 3331 2 階体育館
入場無料
全応募作品を審査会場にて一挙に公開いたします。
来場者による一般投票もあります。ぜひご来場ください。

 

[ 公募・一挙公開 !! に関するお問い合わせ]
ポコラート事務局アーツ千代田 3331 内
〒101-0021 東京都千代田区外神田 6 丁目 11-14(旧練成中学校)
TEL:03-6803-2441(代表)|FAX:03-6803-2442|E-mail:pocorart@3331.jp