体感せよ、気迫ほとばしるアール・ブリュット 「アドルフ・ヴェルフリ二萬五千頁の王国」展レポート

これほどまでに濃密なアートを見たことがない。小説家、松宮宏のアート&デザイン散歩。ストリート目線で作品を鑑賞。感性第一。今回は兵庫県立美術館ではじまった。「アドルフ・ヴェルフリ二萬五千頁の王国」。アール・ブリュットの「王」が描いた夢物語です。

/ 2017年1月16日

海だ!山だ!芸術だ!
「KENPOKU ART2016茨城県北芸術祭」
世界最遅レポート! 山側編

「KENPOKU ART2016茨城県北芸術祭」世界最遅レポート! 広大な会場を弾丸2日間で駆け抜けた417kmの記録の第二弾、海側につづいて、山側のレポートをお届けします。

/ 2017年1月4日

海だ!山だ!芸術だ!
「KENPOKU ART2016茨城県北芸術祭」
1泊2日弾丸鑑賞記 海側編

「KENPOKU ART 2016茨城県北芸術祭」を巡る1泊2日の弾丸ツアー。茨城県の大自然の中、時に道に迷いながら・・・アートを求めて疾走します。まずは1日目、「海岸部編」をお届けします。

/ 2016年12月31日

チームラボ「Story of the Forest」シンガポール国立博物館常設展示。 新しい芸術体験を最高のテクノロジーと共に。

12月10日にウルトラテクノロジスト集団 チームラボの新作「Story of the Forest」@シンガポール国立博物館がオープンします。シンガポールより先駆けてレポートします。

/ 2016年12月9日

アート小説 『ラピスラズリの音色』 第2話「恋する男子とカフェ・ロワイヤル」

展覧会連動型 連続アート小説 『ラピスラズリの音色』 第2話「恋する男子とカフェ・ロワイヤル」 今回は上野の森美術館の「デトロイト美術館展」へバイト先の女の子とデートへ行く恋する男子のお話です。

/ 2016年12月2日

連載 『子どもと一緒にアートなお出かけ』 第三話 「アートはママ・パパにも自由との出会いを」

赤ちゃんと一緒の生活は全て赤ちゃん優先で。というのもわかるのですがママやパパも楽しめたら生活はもっと楽しくなります。美術館には家族みんなで楽しめるヒントがたくさん!「アートでFamily first」オススメです。

/ 2016年11月27日

アートは心のサプリメント ~クレマチスの丘でアートダイエット~

心が弱っている時、あなたは何をしますか?友人と話す、読書をする、映画を観る。私はアートに会いに出かけます。歩いて体も健康!アートに触れて心も健康!アートダイエット静岡県クレマチスの丘編をご紹介します。

/ 2016年11月26日

アートとしての「アンティキテラ島の機械」

1901年アンティキティラ島付近の沈没船から回収された「アンティキテラ島の機械」。100年以上に渡り多くの研究者を悩ませてきた約2100年前の機械は、同時に、クリエイティビティも刺激し多くの復元模型も生み出してきました。

/ 2016年11月12日

連載 『子どもと一緒にアートなお出かけ』 第二話 「赤ちゃんと美術鑑賞は誰のため?」

赤ちゃんとお出かけするといろいろ言われませんか?誰のために美術館へ行くの?と聞かれたら「家族の未来のためと」声を大にして答えましょう。

/ 2016年11月5日

米国のハロウィン・アートをピックアップ

日本でもすっかり定着してきたハロウィン。毎年、この時期になると米国各地で、ハロウィン・アートの展示会や即売会が催されます。米国発のハロウィン・アートを選りすぐって紹介いたします。

/ 2016年11月1日

昭和歌謡を愛する謎の屋台女 菅沼朋香との一問一答

小説家、松宮宏のアート&デザイン散歩。ストリート目線で作品を鑑賞。感性第一、わからない事は作った人に訊いてみる、そんなシリーズです。第1回は「昭和歌謡を愛する謎の屋台女 菅沼朋香との一問一答」。六甲山頂でのインタビューです。

/ 2016年11月1日

連載 『子どもと一緒にアートなお出かけ』 第一話 「初めてのお出かけに美術館はいかが?」

「どうしたら子どもがアート好きになるか知りたい!」、「幼少期にどのようなアート鑑賞をしてきたかをぜひ知りたい!」というリクエストを多数いただきました。私たち親子のアートなお出かけを、この連載で少しづつ振り返っていきたいと思います。

/ 2016年10月27日