ブラックホールかきあげ丼 登場! 「宇宙と芸術展」森美術館とのコラボ宇宙メニュー!

ARTLOGUE 編集部

ARTLOGUE 編集部

ブラックホールかきあげ丼
9 月12 日は「宇宙の日」! 宇宙をテーマにした展覧会「宇宙と芸術展」がコラボメニューを提供開始!

ブラックホール級!漆黒のかきあげ丼や色鮮やかな宇宙空間パフェが登場!

森美術館にて2017年1月9日(月・祝)まで開催中の「宇宙と芸術展:かぐや姫、ダ・ヴィンチ、チームラボ」にあわせて、9月12日(月)「宇宙の日」より森タワー52階のミュージアムカフェ「THE SUN」にて「宇宙と芸術展」をイメージしたフードメニューの提供が開始されます。 宇宙の日とは、毛利衛さんが日本人で初めてスペースシャトルに乗って宇宙へ旅立った日(1992 年9 月12 日) として、宇宙航空研究開発機構(JAXA)によって制定されました。

メニュー紹介

味に自信あり。 ブラックホールのように全てを吸い込みそうな漆黒の丼物メニューが誕生! 「ブラックホールかきあげ丼」 1,280円(税込)
ブラックホールかきあげ丼
竹炭を加えた魚介(ソフトシェルシュリンプ・エビ・イカ・アサリ)のかき揚げの上に、ウズラの卵、金箔や銀シュガーをあしらって、太陽や宇宙の星々を表現。ご飯にも竹炭を加えて炊きあげています。 提供期間:9月12日(月)~1月9日(月)
補足:出展物をモチーフにしたオリジナルグッズ「うつろ舟 どんぶり」でご提供! 江戸時代後期に、茨城県の海岸に美しい女性が乗った、UFOによく似た「うつろ舟」が漂着したという事件がありました。その様子が描かれた出展物をモチーフに制作された本展限定のUFO型どんぶりで提供します。 うつろ舟をあけると、宇宙がひろがっている、というストーリー仕立てになっています。
常陸国鹿島郡京舎ヶ濱漂流船のかわら版ずり|1844(江戸時代)|木版画|26 × 32 cm|所蔵:船橋市西図書館
常陸国鹿島郡京舎ヶ濱漂流船のかわら版ずり|1844(江戸時代)|木版画|26 × 32 cm|所蔵:船橋市西図書館
  宇宙空間をイメージした幻想的な大人パフェ! 「惑星と時空間のパフェ」 900円(税込)
惑星と時空間のパフェ
溢れそうなくらい器に大きく載ったアイスクリーム(ティラミスアイス、柚子アイス)は惑星をイメージ。器の中は、ゼリー(ブルーのソーダ味)、ブルーベリーソース(紫)、パンナコッタ(白)に、銀シュガーをちりばめ、銀河系をイメージしています。ミカンやチョコチップのアクセントも効いた、大人なパフェです。 提供期間:9月12日(月)~10月31日(月)
  宇宙ステーションから見る世界を再現! 惑星と時空間のスイーツプレート1200円(税込)
惑星と時空間のスイーツプレート
カシスムース、ピスタチオアイスを惑星に見立て、焼きチョコレートの隕石、チーズケーキの流れ星など、様々なスイーツをプレートに盛り合わせて宇宙空間を絵画的に表現しています。 提供期間:11月1日(火)~1月9日(月)
  また、コラボメニューをご注文の方には、本展オリジナルワッペンのコースターをもれなくプレゼントいた します。 (直径9cm、お色は選べません)
オリジナルワッペン
  Museum Cafe & Restaurant THE SUN & THE MOON Cafe Area THE SUN 営業時間: 11:00 ~ 22:00(L.O. フード 21:00、ドリンク 21:30) アクセス: 東京都港区六本木6丁目10−1 六本木ヒルズ 森タワー 六本木ヒルズ52階 定休日: 年中無休(イベントによりクローズする場合もあります) サイト:http://thesun-themoon.com/sun/ 「宇宙と芸術展 かぐや姫、ダ・ヴィンチ、チームラボ」 会 場:森美術館 会 期:2016年7月30日(土) – 2017年1月9日(月・祝) サイト:http://www.mori.art.museum/contents/universe_art/index.html