ARTLOGUE 編集部

ARTLOGUE 編集部

イベントを読み込み中

« すべてのイベント

ターナー 風景の詩(うた)

4月24日 @ 10:00 - 7月1日 @ 18:00

《ソマーヒル、トンブリッジ》1811年展示 油彩・カンヴァス 92×122cm エディンバラ、スコットランド国立美術館群 ©Trustees of the National Galleries of Scotland
《ソマーヒル、トンブリッジ》1811年展示 油彩・カンヴァス 92×122cm エディンバラ、スコットランド国立美術館群  
©Trustees of the National Galleries of Scotland

 

100% ターナー!

日本初公開および第一級作品との贅沢な時間

 

イギリスを代表する風景画の巨匠、ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナー(1775年~ 1851年)の展覧会です。穏やかな田園風景、嵐の海、聳え立つ山岳など、自然の様々な表情を優れた技法で表現したターナー。独特の光や空気感に包まれたターナーの風景画は、フランスの印象派をはじめ、多くの芸術家に影響をあたえました。本展覧会はターナーの水彩、油彩、版画作品約120点を、「地誌的風景画」「海景‐海洋国家に生きて」「イタリア‐古代への憧れ」「山岳‐あらたな景観美をさがして」という4つの章でご紹介し、その核心と魅力に迫ります。

 

数々の優れた作品が初来日!

イギリスで出版されているターナーの研究書や美術書で紹介される、ターナーの第一級作品が数多く出品されます。また、出品作品の多くが、日本初公開の作品です。

最新の研究を踏まえ、ターナーの魅力と真髄に迫る!

イギリス美術研究の第一人者クリストファー・ベーカー氏の4つの章立てにより、ターナーの魅力が存分に伝わる構成となっています。また、明治時代、日本の画家たちが憧れたターナーの水彩画が数多く出品されます。

 

<概 要>

-------------------------------------------------------------------------
会期:2018年4月24日(火)~ 7月1日(日)
   ※月曜日休館(ただし4月30日は開館、翌5月1日も開館)
時間:10:00~18:00/
    [5月9日(水)、16日(水)、6月26日(火)~ 30日(土)は19:00まで]
会場:東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館
料金:一般1,300(1,100)円、大学・高校生900(700円)、65歳以上1,100円
   ※( )内は20名以上の団体料金
巡回:2018年7月 7日(土)~9月9日(日)郡山市立美術館
美術館HP:http://www.sjnk-museum.org/
展覧会サイト:https://turner2018.com/
-------------------------------------------------------------------------

 

ターナー 風景の詩(うた) フォトギャラリー

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為は法律で禁止されています。

詳細

開始:
4月24日 @ 10:00
終了:
7月1日 @ 18:00
イベントカテゴリー:
イベント タグ:
Web サイト:
http://www.sjnk-museum.org/

会場

東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館
新宿区西新宿1-26−1 損保ジャパン日本興亜本社ビル42階 東京都 160-8338 Japan + Google マップ
電話番号:
03-5777-8600(ハローダイヤル)
Web サイト:
http://www.sjnk-museum.org/