ARTLOGUE 編集部

ARTLOGUE 編集部

イベントを読み込み中

« All イベント

THE ドラえもん展 TOKYO 2017

森アーツセンターギャラリー|東京都

2017.11.01(水)- 2018.01.08(月)  
Google カレンダーに登録

Facebook FacebookTwitterLINE LINEはてなブックマーク
ドラえもん展ポスター

「THEドラえもん展 TOKYO 2017」開催決定!

 

2017 年11 月1 日(水)から 2018 年1 月8 日(月・祝)まで、六本木・森アーツセンターギャラリーにて「THE ドラえもん展 TOKYO 2017」を開催いたします。1970 年の誕生以来、ドラえもんは日本中にたくさんの夢を届けてくれました。世界を舞台に活躍するアーティストたちの中にも、ドラえもんと出会い、夢を膨らませてきた作家がたくさんいます。そんなアーティストたちに、彼らが感じた「ドラえもん」をアートで表現してもらったら、どのような作品が生まれるだろう…というところから、この展覧会は企画されました。
本展では、日本の現代美術を牽引するアーティスト 28 組が参加し、ドラえもんと現代アートの競演が実現します。2002 年に開催された「THE ドラえもん展」は、当時を代表するアーティストが一堂に集い、独創的な作品が生み出され、鮮烈なインパクトを与えました。15 年経った今、社会環境、風景、生活、身近にあるモノは大きく様変わりし、現代アートの“いま”も進化しています。本展は、ドラえもんを通じて現代アートの“いま”を切り取る展覧会と言えるでしょう。

 

2017年、TOKYOで、アートがドラえもんと夢を見る。

「こんなこといいな、できたらいいな」

 

1970年の誕生以来、ドラえもんは、日本中にたくさんの夢を届けてくれました。いま世界を舞台に活躍するアーティストたちの中にも、ドラえもんと出会い、夢を膨らませてきた方々がたくさんいます。そんなアーティストに、彼らが感じた「ドラえもん」をアートで表現してもらえたら、いったいどんなすばらしいことが起こるのだろう。そんな想像に心をおどらせ、こんなお願いをしました。

 

「あなたのドラえもんをつくってください」

 

2017年、TOKYOで、このコンセプトに共鳴したアーティストが集い、「ドラえもん」への思いが詰まった世界にひとつだけの新しいアート作品を生み出します。「アート」が「ドラえもん」と出会う、その特別な瞬間を一緒に夢見ましょう。


会期:2017年11月1日(水)~2018年1月8日(月・祝)会期中無休
会場:森アーツセンターギャラリー
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52階

■参加アーティスト
会田 誠、梅 佳代、小谷元彦、鴻池朋子、
佐藤雅晴、しりあがり寿、西尾康之、
蜷川実花、福田美蘭、町田久美、Mr.、
村上 隆、森村泰昌+コイケジュンコ、山口 晃、渡邊 希、他
■監修/山下裕二(美術史家、明治学院大学教授)

■お問い合わせ
ハローダイヤル03-5777-8600(8:00~22:00)
■主催
テレビ朝日、朝日新聞社、ADK、小学館、シンエイ動画、小学館集英社プロダクション、乃村工藝社、森アーツセンター
■特別協力/藤子プロ

 

THE ドラえもん展 TOKYO 2017 フォトギャラリー

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為は法律で禁止されています。
名称 THE ドラえもん展 TOKYO 2017
URL http://thedoraemontentokyo2017.jp/
会期 2017年11月01日(水)- 2018年01月08日(月)
会場 森アーツセンターギャラリー
住所 東京都港区六本木6-3-110-1 52F 六本木ヒルズクロスポイント
電話 03-5777-8600

関連キーワード: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,