ARTLOGUE 編集部

ARTLOGUE 編集部

イベントを読み込み中

« All イベント

無垢と経験の写真 日本の新進作家 vol. 14

東京都写真美術館 |東京都

2017.12.02(土)- 2018.01.28(日)  
Google カレンダーに登録

Facebook FacebookTwitterLINE LINEはてなブックマーク
吉野英理香《Untitled》from〈NEROLI〉2013 年
発色現像方式印画 ©Erika Yoshino
Courtesy of Taka Ishii Gallery Photography / Film
吉野英理香《Untitled》from〈NEROLI〉2013 年 発色現像方式印画 ©Erika Yoshino
Courtesy of Taka Ishii Gallery Photography / Film

 

本展について

 

「日本の新進作家」展は、写真・映像の可能性に挑戦する創造的精神を支援し、将来性のある作家を発掘するため、新しい創造活動の展開の場として 2002 年より開催しています。14 回目となる「無垢と経験の写真」展では、日々の生活の中から純粋な個々人の経験を紡ぎ、多様なアプローチで削りだしている作家 5 名の写真表現を最新作と共にご紹介します。

身体性やアイデンティティを確認しながら挑戦し続ける、片山真理
家族の関係を写真行為を通して繰り返し問う、金山貴宏
何気ない風景の記憶を意外な方法で留めようとする、鈴木のぞみ
自然作用の痕跡を原初的な写真技法で未来へ残そうとする、武田慎平
日常から抽出した瞬間から独特な写真的時間を創出する、吉野英理香

これらの表現は私達自身への問いとなり、その考察や反応がまたアーティストへと返り、未来の表現へと活かされていきます。いまと未来をつなぐ対話は、地域や世代を超えて響き合い、やがて増幅して、大きな渦を起こす契機となるかもしれません。

「無垢と経験の写真」は、18 世紀のイギリスの詩人であり、画家であるウィリアム・ブレイクの「無垢と経験の歌」に基づいたタイトルです。

 

<開館情報>

開催期間:2017年12月2日(土)~2018年1月28日(日)
休  館  日:毎週月曜日(ただし月曜日が祝日の場合は開館、翌平日休館)、
        2017年12月29日(金)~2018年1月1日(月・祝)
          ※年始特別開館 2018年1月2日・3日は11:00~18:00開館 
       ※1月8日(月・祝)は開館し、翌9日(火)は休館

 

無垢と経験の写真 日本の新進作家 vol. 14 フォトギャラリー

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為は法律で禁止されています。

 

名称 無垢と経験の写真 日本の新進作家 vol. 14
URL https://topmuseum.jp/contents/exhibition/index-2876.html
会期 2017年12月02日(土)- 2018年01月28日(日)
会場 東京都写真美術館 
住所 東京都目黒区三田1丁目13−3 恵比寿ガーデンプレイス内
電話 03-3280-0099

関連キーワード: , , , , ,