ARTLOGUE 編集部

ARTLOGUE 編集部

イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

特別企画展 生命の彩(いろどり) ―花と生きものの美術―

2月23日 - 4月8日

山口宗季「花鳥図」日本・江戸時代 大和文華館蔵
山口宗季「花鳥図」日本・江戸時代 大和文華館蔵

 

猫と犬をはじめ、東アジアの多彩な花と生きものの 美術をご紹介する「特別企画展 生命の彩(いろどり) ―花と生きものの美術―」を開催

 

~およそ80 年ぶりの公開、今回が初公開など、貴重な作品も出陳されます~

 

東洋では古くから、花と動物を表す作品が生み出されてきました。それらには目を楽しませるだけでなく、日々の安寧への祈り、こうありたいと願う理想像など、人々の様々な想いが託されていました。展覧会では、大和文華館コレクションを中心に、東アジアの多彩な花と動物の美術を展示します。2017年に修理を終える重要文化財・伝毛益筆《萱草遊狗図・蜀葵遊猫図》をはじめ、今も昔も変わらない、生命への温かいまなざしをお楽しみください。

 

--------------------------------------------------------------------------------------

■展覧会概要

「特別企画展 生命の彩(いろどり)―花と生きものの美術―」
会  期:2018年2月23日(金)~4月8日(日)
時  間:午前10時~午後5時(入館は午後4時まで)
入  館  料:一般 620円 高校・大学生 410円 小学・中学生 無料
出陳品数:約40 件

■会期中のイベントについて

1.特別講演「絵画の修理―重要文化財『蜀葵遊猫図・萱草遊狗図』を中心に―」
  日時/場所 3月11日(日)14:00から講堂にて
  講師/岡墨光堂 代表取締役 岡岩太郎(泰央)氏
2.日曜美術講座「視線の先には何がある?―東アジアの猫図と犬図を読み解く―」
  日時/場所 4月1日(日)14:00から講堂にて
  講師/大和文華館 学芸員 都甲さやか
3.講座 美術の窓「浮世絵の花鳥動物」
  日時/場所 3月25日(日)14:00から講堂にて
  講師/大和文華館 館長 浅野秀剛
4.列品解説
  日時/場所 毎週土曜日14:00から展示場にて
  解説/大和文華館 学芸部
※何れのイベントも参加は無料ですが、入館料が必要です。
--------------------------------------------------------------------------------------

 

特別企画展 生命の彩(いろどり) ―花と生きものの美術― フォトギャラリー

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為は法律で禁止されています。

会場

大和文華館:
631-0034 奈良県
奈良市, 学園南1丁目11−6
+ Google マップ
電話番号:
0742-45-0544
Web サイト:
http://www.kintetsu-g-hd.co.jp/culture/yamato/