ARTLOGUE 編集部

ARTLOGUE 編集部

イベントを読み込み中

« すべてのイベント

ウィリアム・モリス 英国の風景とともにめぐるデザインの軌跡

9月8日 - 11月11日

1536082212_00091758.jpg

19世紀のイギリスでデザイナー・職人・詩人・社会思想家・経営者など、多彩な分野で才能を発揮したウィリアム・モリス(1834-1896年)。産業革命以降、粗悪な大量生産品があふれた当時のイギリスで、手仕事による労働の喜びと、日常生活を美しく質の高い品々で彩ることを目指した人物です。この新しい工芸・デザインの動きは「アーツ・アンド・クラフツ運動」と呼ばれ、近代デザインの先駆けとして世界中に広がっていきました。

本展では、モリスのインスピレーション源となった英国の風景を、写真家・織作峰子の写真・映像によって紹介し、モリスが生み出したテキスタイルや壁紙、家具・書籍など約100点の作品を展示します。モリスのデザインは、150年以上経った現代においても色あせることなく愛され続けています。美しい暮らしを求めた、モリスの生涯とデザインの歩みを御堪能ください。

会場

上田市立美術館:
386-0025 長野県
上田市, 天神3-15-15
+ Google マップ
電話番号:
0268-27-2300
Web サイト:
https://www.santomyuze.com/museum/