ARTLOGUE 編集部

ARTLOGUE 編集部

イベントを読み込み中

« すべてのイベント

めがねと旅する美術展 江戸時代から現代まで―「みる」ことの探求

9月15日 - 11月12日

1533576628_00091591.jpg
「めがね」は「みる」ことを補助する器具ですが、本展ではこれを、世界を知るための、あるいは見えないものを見るためののぞき窓としてとらえます。 アーティストたちが広い世界を、あるいは見えない世界を表すために制作した美術作品もまた、私たちにさまざまなイリュージョンを見せてくれる「めがね」といえます。 展示窒には、遠く離れた景色を望遠鏡のように間近に見せる風景画や、普通では見えないものを露わにする透視図、レンズや錯視の効果を利用した「だまし絵」、最先端のVP(ヴァーチャルリアリティー)など、江戸時代から現代までの多彩な作品が一堂に会します。 「展覧会のための新作アニメ《押絵ト旅スル男》会場限定上映!」 展覧会のコンセプトにあわせ、江戸川乱歩の「押絵と旅する男」を大胆にアレンジ。レンズの持つ魔力に翻弄された兄弟の物語を幻想的に描きます。

会場

島根県立石見美術館:
698-0022 島根県
益田市, 有明町5-15
+ Google マップ
電話番号:
0856-31-1860(代表)
Web サイト:
http://www.grandtoit.jp/