ARTLOGUE 編集部

ARTLOGUE 編集部

イベントを読み込み中

« すべてのイベント

フランス宮廷の磁器 セーヴル、創造の300年

7月24日 - 9月24日

1533438251_00090909.jpg
18世紀のヨーロッパにおいて磁器への憧れは極まりをみせ、フランスでは国王ルイ15世の庇護の下、パリ近郊のセーヴルに王立磁器製作所が生まれます。以後、優雅で気品溢れるセーヴル磁器は、ポンパドゥール侯爵夫人や王妃マリー・アントワネットといったフランスの宮廷人たちをはじめヨーロッパの王侯貴族たちを魅了し、現在まで常にその高い技術と芸術性を保持し続けてきました。本展では、そうした300年に及ぶセーヴル磁器の創造の歴史を、セーヴル陶磁都市所蔵の名品によりご紹介します。 ※会期中、毎週金曜日と8月2日(木)は19:00まで開館(入場は18:30まで)

会場

山口県立萩美術館・浦上記念館:
758-0074 山口県
萩市, 平安古町586-1
電話番号:
0838-24-2400
Web サイト:
http://www.hum.pref.yamaguchi.lg.jp/