ARTLOGUE 編集部

ARTLOGUE 編集部

イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

第12回 shiseido art egg 佐藤浩一 展

7月6日 - 7月29日

%e2%91%a0%e4%bd%90%e8%97%a4%e6%b5%a9%e4%b8%80
「Mutant Variations Ⅰ」 2017年

 

資生堂ギャラリーは、1919年のオープン以来「新しい美の発見と創造」という考えのもと、一世紀にわたり、活動を継続してきました。shiseido art egg(シセイドウアートエッグ)は、2006年にスタートした新進アーティストの活動を応援する公募展です。入選者は資生堂ギャラリーで開催される通常の企画展と同様、担当キュレーター、専門スタッフと話し合いを重ね、共に展覧会を作り上げます。

第12回目となる本年度は、全国各地より350件の応募をいただき、全体の7割以上を20-30代の方が占めました。今回も資生堂ギャラリーの空間を活かした独創的なプランが多く提案されましたが、選考の結果、感性豊かな独自の視点から今日の世界を捉える3名、冨安由真(とみやすゆま)、佐藤浩一(さとうこういち)、宇多村英恵(うたむらはなえ)が入選となりました。入選者の個展を2018年6月8日(金)~8月26日(日)にかけて、それぞれ開催いたします。

 

■佐藤浩一 展 <映像>

2018年 7月6日(金)~7月29日(日) 21日間

佐藤浩一は、人類学や植物学などへの関心から、二元論的な考えではなく境界線を自在に 横断する多形的/流動的な生の実践について考察しています。映像や音響を主なメディア として用い、近年は、植物と人間との関係をモチーフとしながら、ジェンダーやポストヒューマ ンなどをキーワードとした連作を構想しています。展覧会では、植物の生殖、造園、人間同 士の交流をテーマに、映像、音響、立体、香りなどによるインスタレーションを展開します。

佐藤浩一(さとうこういち)
1990 東京都出身
2015 東京藝術大学美術学部先端芸術表現科卒業
現在、同大学大学院美術研究科修士課程在籍 東京在住

 

第 12 回 shiseido art egg 展 開催概要

----------------------------------------------------------------------------------

全会期:2018年6月8日(土)~8月26日(日)
会 場:資生堂ギャラリー
時 間:火~土 11:00~19:00、日曜・祝祭日 11:00~18:00
休 館:月

----------------------------------------------------------------------------------

◇冨安由真 展  2018 年6月8日(金)~7月 7日(日)
◆佐藤浩一 展  2018 年7月6日(金)~7月29日(日)
◇宇多村英恵 展 2018 年8月3日(金)~8月26日(日)