ARTLOGUE 編集部

ARTLOGUE 編集部

イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン

6月16日 - 7月29日

展覧会メインビジュアル BLACK BEAR © copyright: Dick Bruna
「シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン」 伊丹市立美術館
 展覧会メインビジュアル BLACK BEAR © copyright: Dick Bruna

 

絵本「ミッフィー」(うさこちゃん)シリーズで知られ、2017年2月に惜しまれながら亡くなったオランダ人絵本作家、ディック・ブルーナ。グラフィックデザイナーとしての顔ももつブルーナは、ペーパーバックシリーズ「ブラック・ベア」を代表とする温かみのある名作を数多く残してきました。作品に共通する特徴は「シンプル」であること。余分なものを極力削ぎ落しつつ、独自のユーモアや情感を織り込む「シンプルさ」が常に作品に潜んでいます。
同展ではこれまでの作品を振り返り、200冊を超えるペーパーバック、約40点のデザイン原画やスケッチ、ミッフィーやボリスなどの絵本原画約30点にポスターの複製などを加えた約500点を展示し、ブルーナの「シンプル」を紹介します。
また、「シンプルの明日」というテーマで、日本のデザイン界で活躍する気鋭の4組(KIGI/groovisions/中村至男/ミントデザインズ)が、グラフィック、プロダクト、ファッションなどのジャンルで、ブルーナ作品からインスピレーションを受けた新作を発表します。
作品を際立たせる「シンプル」の正体とは何か、同展でその魅力に迫ってみてください。

● ミッフィーにバースデーカードをおくろう!●
6月21日はミッフィーのお誕生日です。バースデーカードにメッセージをかこう。
日時:6月中(開館時間内)※カードは1階受付にて配布(お一人様1枚)/要当日観覧券

● 同時開催展「コレクションにみる色・線・形」 ●
伊丹市立美術館の所蔵品から明快な色・線・形の表現を特徴とする作品約100点を紹介。
会場:美術館2階展示室
※「シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン」展の当日観覧券でご覧いただけます。

● 特設ショップ ●
ブラック・ベアやミッフィーなど、展覧会限定アイテムをはじめ、関連グッズや書籍を販売。

開催概要

----------------------------------------------------------------

会 期:2018年6月16日(土)~7月29日(日)
会 場:伊丹市立美術館
時 間:10:00~18:00(入館は午後17:30まで)
休 館:月曜日
*ただし7月16日(月)は開館、7月17日(火)は休館
入館料:一般700(600)円、大高生350(250)円、中小生150(100)円
*( )内は20名以上の団体割引
*兵庫県内の小中学生はココロンカード呈示にて無料
*4市1町在住(伊丹市・川西市・宝塚市・三田市・猪名川町)の高齢者割引有(平日60歳以上、土日祝65歳以上)

シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン フォトギャラリー

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製などの行為は法律で禁止されています。

会場

伊丹市立美術館:
664-0895 兵庫県
伊丹市, 宮ノ前2−5−20
+ Google マップ
電話番号:
072-772-7447
Web サイト:
http://artmuseum-itami.jp/