【公式プログラム全容発表!!】KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 2017

2010年より毎年開催されている京都初の国際舞台芸術祭、「KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 […]

/ 2017年5月26日

<アトリエ劇研提携公演> N₂ Tab.2 – 書き言葉と話し言葉の物性を表在化する試み 『火入れの群』- He returns to his sheep.

わたしたちの小さな火種は大きな波に浚われた――と、まだ言い続けなければならないだろうか。水平でなくなった海へ温 […]

/ 2017年5月26日

〈アトリエ劇研創造サポートカンパニー公演〉 したため #5 『ディクテ』

原作|テレサ・ハッキョン・チャ「ディクテ 韓国系アメリカ人女性アーティストによる自伝的エクリチュール」(青土社 […]

/ 2017年5月22日

開館120周年記念 特別展覧会 国宝

物事の形容に「国宝級」という言葉がありますが、「級」ではなく、本物の国宝約200件以上が、この秋、京都に大集結 […]

/ 2017年5月11日

「いちはらアート×ミックス2017」フォトレポート
会期:2017年4月8日~ 5月14日

いちはらアート×ミックス2017 会 期:2017年4月8日(土)~ 5月14日(日) 会 場:千葉県市原市南部地域

/ 2017年5月1日

シャネル・ネクサス・ホール
「VERSAILLES A L’OMBRE DU SOLEIL太陽の宮殿 ヴェルサイユの光と影」
カール ラガーフェルド写真展 開催

シャネル・ネクサス・ホール「VERSAILLES A L’OMBRE DU SOLEIL太陽の宮殿 ヴェルサイユの光と影」カール ラガーフェルド写真展 開催 2017年1月18日(水)~2月26日(日) 2008年にヴェルサイユ宮殿で開催され好評を博した「VERSAILLES A L’OMBRE DU SOLEIL太陽の宮殿 ヴェルサイユの光と影」カール ラガーフェルド写真展。同展から作品を選りすぐり、日本で初公開!

/ 2016年12月20日

「根津神社へ初詣&上野の森美術館観覧ツアー」 産経新聞社×IBJコラボ企画

「根津神社へ初詣&上野美術館観覧ツアー」 産経新聞社×IBJコラボ企画 婚活サポートコンソーシアムの参画企業である株式会社産業経済新聞社と、株式会社IBJがコラボレーションし、2017年1月7日(土)に「根津神社へ初詣&上野美術館観覧ツアー」を開催します。

/ 2016年12月20日

「フォト・ヨコハマ2017」開催迫る!市内各地の主要イベントを紹介

「PHOTO YOKOHAMA(フォト・ヨコハマ)」は、2017年1月から3月にかけて横浜市内の各所で開催される、写真や映像に関する様々なイベントの総称です。わが国における商業写真発祥の地として歴史を持ち、魅力的な撮影スポットに富む『横浜ならでは』のイベントや企画を実施し、市民の皆様に写真映像文化に親しんでいただく場を提供してまいります。

/ 2016年12月19日

キングコング・西野亮廣 絵本原画展『えんとつ町のプペル展』~『神戸別品博覧会』会場にて1月7日より開催~

株式会社フェリシモがオフィシャル協賛している神戸別品博覧会会場2階ギャラリーにて、1月7日より“おもしろ絵本作家”として活動するキングコング・西野亮廣さんの絵本原画展『えんとつ町のプペル展』を開催いたします。

/ 2016年12月19日

重要無形文化財「石州半紙」を使用したこだわりの逸品「スター・ウォーズ 木版画コレクション」始動!

伝統的工芸品の証「伝統証紙」貼付の生産数限定アイテム 長きにわたり世界中多くの人に愛されて続けている映画「スター・ウォーズ」シリーズの世界を、日本が誇る伝統的工芸品である手すき和紙に落とし込んだ木版画作品、「スター・ウォーズ 木版画コレクション」の登場です。

/ 2016年12月19日

OSAKA光のルネサンス×大阪芸術大学 初の共同事業 大阪の冬を彩る光の祭典「大阪・光の饗宴2016」のコアプログラムであるOSAKA光のルネサンス2016において学生たちと村松亮太郎が演出

大阪市中央公会堂プロジェクションマッピングがスタート!

株式会社ネイキッド代表の村松亮太郎は、大阪芸術大学客員教授として、OSAKA光のルネサンスと大阪芸術大学との初の共同事業である大阪市中央公会堂・作品制作プロジェクトの総合プロデューサーをつとめています。
大学生や高校生たちと一緒に作った作品が、12月14日(水)17:00のオープニングセレモニーを皮切りにいよいよ公開されました。

/ 2016年12月19日

養老孟司がアートの可能性について語る!ヨコハマトリエンナーレ2017公開対話シリーズ「ヨコハマラウンド」いよいよ始動。参加者募集

2017年1月15日、ヨコハマトリエンナーレ2017構想会議メンバーの養老孟司が登壇し、0と1で構成されるデジタルの世界が広まる現代社会の中で、「0と1の間」という無限の世界に広がるアートの可能性について探る公開対話を行います。 ヨコハマトリエンナーレ2017公開対話シリーズ 「ヨコハマラウンド」ラウンド1<0と1の間にあるアート>

/ 2016年12月19日