イベントを読み込み中

← Back to イベント

広島県立美術館

+ Google マップ
730-0014 広島県
広島市中区, 上幟町2-22
082-221-6246 http://www.hpam.jp/

館のご紹介

広島県立美術館は、昭和43(1968)年に開館し、平成8(1996)年10月、リニューアル・オープンしました。広島市の中心部に位置し、緑ゆたかな国の名勝・縮景園に隣接した美術館です。1.広島県ゆかりの美術作品 2.日本とアジアの工芸作品 3.1920-30年代の美術作品をテーマに、約5000点の美術品を所蔵し、2階所蔵作品展で展示の内容を入れ替えながら公開しています。また、3階企画展示室では特別展を開催するほか、講堂などでの美術に関するさまざまな催しを通じ、県民に学習の機会を提供しています。

開館時間

9:00~17:00(金曜日は19:00まで特別開館)
※入場は閉館30分前まで

料金

【所蔵作品展入場料】
一般510(410)円、大学生310(250)円、高校生以下無料
所蔵作品展と縮景園の共通券も販売しています。【610円(一般)・350円(大学生)】
各種障害者手帳(内容の分かる頁をご提示ください)をお持ちの方や65才以上(年齢の分かる公的証明書をご提示ください)の方、県内の大学に在学する外国人留学生の方などは無料。(1階総合受付でお申し出ください)。
※特別展入場料は、各展覧会ごとに設定(特別展入館券で所蔵作品展も御覧になれます)。

休館日

月曜日(特別展会期中・祝日・振替休日を除く)
年末年始(毎年変更・要確認)

アクセス

●「広島」駅より約1km
●広島城より約400m
●市内電車・バス「縮景園前」下車、約20m

今後の イベント

イベントリストナビゲーション

+ Export Events

← Back to イベント

広島県立美術館

+ Google マップ
730-0014 広島県
広島市中区, 上幟町2-22
082-221-6246 http://www.hpam.jp/
広島県立美術館の使命は、文化・芸術水準の向上を通じて、人々の生活はもとより、まちづくり、ものづくりなど様々な分野において、潤いと活力に満ちた地域づくりを目指すことです。県立美術館は、こうした社会を支える人づくりに貢献するため、・人々が美術作品との出会いを楽しみ(観る)・アーティストが創作活動の成果を発表し(創る)・美術教育や講演会を通じて知識を深める(学ぶ)ことを支援していきます。こうした活動を通じて、地域の文化力の向上を促すとともに、更に高い水準の「観る」「創る」「学ぶ」の展開につなげます。そして、これに魅力を感じる人々が県内外から集うことにより、更に地域の文化力が向上する好循環をつくりだしていきます。

今後の イベント

イベントリストナビゲーション

+ Export Events