イベントを読み込み中

← Back to イベント

島根県立美術館

690-0049 島根県
松江市, 袖師町1-5
0852-55-4700 http://www.shimane-art-museum.jp

館のご紹介

宍道湖畔の絶好のロケーションに位置し、湖岸から滑らかに盛り上がる特徴的な形態で周囲の環境と調和している。晴れた日にはきれいな夕景を望めるため、湖側がガラス張りのロビーは無料開放し、3月~9月の閉館時刻は日没後30分に設定、ユニークな運営を行う。モネやクールベなど国内外の「水」を描いた絵画を多数収蔵。日本画、洋画、西洋絵画、版画、工芸、写真、彫刻と幅広いコレクションをもち、特色あるテーマで展示を行っている。

開館時間

10:00~18:30(展示室への入場は閉館時刻の30分前まで)
※ただし3月~9月は、
 日没時刻の30分後まで開館時間を延長します

料金

一般300円、大学生200円、高校生以下無料
※企画展観覧料金は別途となります

休館日

火曜日(祝日の場合は開館し、翌平日休館)、年末年始
※ただし企画展の開催日程等にあわせて
 休館日を変更する場合有り

アクセス

●JR「松江」駅より徒歩約15分
●JR「松江」駅より松江市営バス「南循環線内回り」乗車6分、
 「県立美術館前」下車
●観光ループバス「レイクライン」乗車、「県立美術館前」下車
●山陰道「松江西ランプ」より車で約5分

今後の イベント

イベントリストナビゲーション

+ Export Events

← Back to イベント

島根県立美術館

+ Google マップ
690-0049 島根県
松江市, 袖師町1-5
0852-55-4700 http://www.shimane-art-museum.jp
島根県立美術館は松江市の宍道湖のほとり、小泉八雲も愛した美しい落日を望む場所にその斬新な造形を見せています。湖と空に融合するような建築設計は菊竹清訓(1928-2011)、彼の晩年の傑作のひとつです。同じ菊竹の設計による島根県立博物館(1959年)の財産を継承して、当館は1999年3月に開館しました。地方都市にありながら国内有数の美術館を目差して、広く県民に親しまれるとともに質の高い美術館活動の展開に努めて来ました。

今後の イベント

イベントリストナビゲーション

+ Export Events