イベントを読み込み中

← Back to イベント

山口県立美術館

753-0089 山口県
山口市, 亀山町3-1
083-925-7788 http://www.yma-web.jp/

館のご紹介

重要文化財である雪舟の「牧牛図・渡河」「牧牛図・牧童」はじめ、狩野芳崖や雲谷派の日本画や戦後日本を代表する写真家のオリジナルプリントを多数所蔵しています。このほか、香月泰男の「シベリア・シリーズ」や松田正平、小林和作など山口県にゆかりのある作家を中心に収集・保存しています。これらの収集した作品は、年数回の展示替えによるコレクション展でご紹介しています。
※展示時期・内容については事前にお問い合わせください。

開館時間

9:00~17:00(入館は16:30まで)

料金

常設展:一般300(240)円学生200(160)円
()内は20名以上の団体料金
※特別展は別途に定めた料金
※18歳以下と70歳以上および高等学校、
中等教育学校、特別支援学校に在籍する方等は無料

休館日

月曜日(祝日・休日の場合は開館)
年末年始、展示替え期間

アクセス

【電車】
JR新山口駅から山口線に乗り換え山口駅下車、徒歩約15分
【バス】
[JR新山口駅から]防長バス山口方面行きで約30分
[JR防府駅から]JRバス山口方面行きで約35分
【お車】
[山陽自動車道]防府東ICから約25分
[中国自動車道(広島方面から)]山口ICから約15分
[中国自動車道(九州方面から)]小郡ICから約25分

今後の イベント

イベントリストナビゲーション

+ Export Events

← Back to イベント

山口県立美術館

+ Google マップ
753-0089 山口県
山口市, 亀山町3-1
083-925-7788 http://www.yma-web.jp/
山口県立美術館は、「山口県の特色を発揮する郷土色豊かな美術館」「県民が参加する開かれた美術館」を基本方針に掲げ、1979(昭和54)年に開館しました。以来、県内の美術文化醸成の場となることをめざして、中世大内文化以降の郷土文化の掘り起こしや、本県ゆかりの作家を取り上げる特色ある企画展を開催するとともに、古今東西のさまざまな美術・文化を紹介する展覧会も行ってきました。開館以来30年以上を経て2011(平成23)年度に行った改修工事では、ロビーをより開放的な空間に整え、展示室の模様替え、ミュージアムショップの拡充、講座室や敷地内遊歩道の整備などを行い、より親しみやすく気軽に利用できる文化施設に生まれ変わりました。今後もコレクション展・特別展を一層充実させ、多様な美術講座、講演会、ワークショップなどを開催しながら、郷土やまぐちの新しい美術文化の創造拠点になるような美術館活動をめざします。

今後の イベント

イベントリストナビゲーション

+ Export Events