ARTLOGUE 愛知県展覧会 名古屋市中区展覧会 栄展覧会
世界に誇る吉野石膏コレクション 印象派からその先へー ARTLOGUE 編集部 ARTLOGUE 編集部    更新日: 2019.03.12

EXHIBITION / 展覧会

名古屋市中区

世界に誇る吉野石膏コレクション
印象派からその先へー

名古屋市美術館| 2019.4.9(火) 〜 5.26(日)

  • 普通

口コミ(0件)


概要

日本における西洋美術のコレクションは今から百年ほど前、第一次世界大戦が終了した1910 年代の末に始まります。松方幸次郎、大原孫三郎、福島繁太郎といった人々が、日本の西洋美術コレクションの中核となる作品を収集したのがこの時期です。その後も日本人の西洋美術に対する情熱は衰えず、数々の優れたコレクションが形成され、現在に至っています。

石膏建材メーカーとして知られる吉野石膏株式会社は、1970年代から本格的に絵画の収集を開始し、2008年には吉野石膏美術振興財団を設立。コレクションのさらなる拡充と調査研究を推進してきました。そうして形成された西洋近代美術のコレクションは、質量ともに日本における歴代のコレクションに勝るとも劣らぬ内容を誇っています。現在、その多くは創業の地、山形県の山形美術館に寄託され、市民に親しまれています。

本展ではバルビゾン派から印象派を経て、その先のフォーヴィスムやキュビスム、さらにエコール・ド・パリまで、大きく揺れ動く近代美術の歴史を72点の作品によってご紹介します。ミレー、ドガ、ルノワール、ファン・ゴッホ、ピカソなどの出品作はいずれ劣らぬ名作ばかりで、とりわけピサロ、モネ、シャガールの三人は、各作家の様式の変遷を把握できるほどに充実しており、見応え十分です。吉野石膏コレクションが誇る西洋近代美術の傑作の数々をまとめて紹介する展覧会は、中部地方では初めて。知られざる珠玉の名品を、どうぞこの機会にご堪能ください。

口コミ(0)

人気ランキング 展覧会(全国)

ショパン ― 200年の肖像

兵庫県 美術館・博物館

兵庫県立美術館 - 「芸術の館」 -

2019.10.12(土) 〜 11.24(日)

ゴッホ展

東京都 美術館・博物館

上野の森美術館

2019.10.11(金) 〜 2020.1.13(月)

未来と芸術展 (仮題)

東京都 美術館・博物館

森美術館

2019.11.19(火) 〜 2020.3.29(日)

没後60年特別展「北大路魯山人 古典復興ー現代陶芸をひらくー」

滋賀県 美術館・博物館

滋賀県立陶芸の森

2019.9.14(土) 〜 12.1(日)

明治金工の威風―高岡の名品、同時代の名工

富山県 美術館・博物館

高岡市美術館

2019.9.20(金) 〜 10.20(日)

バスキア展 メイド・イン・ジャパン

東京都 美術館・博物館

森アーツセンターギャラリー (六本木ヒルズ森タワー52階)

2019.9.21(土) 〜 11.17(日)

ウィーン・モダン
クリムト、シーレ 世紀末への道

大阪府 美術館・博物館

国立国際美術館

2019.8.27(火) 〜 12.8(日)

TeNQ5周年×絵本「はらぺこあおむし」誕生50周年記念 『エリック・カールと宙(そら) 展』

美術館・博物館

宇宙ミュージアム TeNQ(テンキュー)

コートールド美術館展 魅惑の印象派

東京都 美術館・博物館

東京都美術館

2019.9.10(火) 〜 12.15(日)

星とめぐる美術

島根県 美術館・博物館

島根県立石見美術館

2019.9.14(土) 〜 11.18(月)

あなたのデスクトップにアートのインスピレーションを

ARTS WALLは、常にアートからの知的な刺激を受けたい方や、最新のアートに接したい方に、ARTLOGUEのコラムや、美術館やギャラリーで今まさに開催中の展覧会から厳選したアート作品を毎日、壁紙として届けます。 壁紙は、アプリ経由で自動で更新。