ARTLOGUE 東京都展覧会 渋谷区展覧会 松濤展覧会
林原美術館所蔵  大名家の能装束と能面 ARTLOGUE 編集部 ARTLOGUE 編集部    更新日: 2018.08.23

EXHIBITION / 展覧会

渋谷区

林原美術館所蔵 大名家の能装束と能面

渋谷区立松濤美術館| 2018.10.6(土) 〜 11.25(日)

  • 普通

口コミ(0件)


概要

室町時代に大成した能は、江戸時代に幕府の式楽となり、武家のたしなみとして、演能や能の稽古が大名の間で盛んになりました。演能に使われる能装束は、武家の公服や平服がもとになり、桃山時代から江戸時代にかけて、芸能衣裳として独自の道を歩み始めます。

能の幽玄な世界を表現するため、織や刺繍・摺箔(すりはく)という桃山時代以来の伝統的な加飾技法を用いて、重厚かつ豪華になっていきました。特に大名家では、その経済力を基盤に膨大な数の能装束が、各時代の最高の技術を凝らして作られたのです。

岡山藩主池田家は、二代綱政(1638~1714)の代になり、能が盛んになりました。その池田家の名宝を受け継ぐ林原美術館には、質量ともに優れた同家伝来の能装束が所蔵され、大名家伝来の能装束として代表的な位置を占めています。

本展覧会では、林原美術館所蔵の能装束の名品とともに、藩主などが使用した能面もあわせて紹介します。繊細で優美、彩り豊かな装束の世界をご堪能ください。

【前期】10月6日(土)~28日(日)
【後期】10月30日(火)~11月25日(日)

口コミ(0)

人気ランキング 展覧会(全国)

ショパン ― 200年の肖像

兵庫県 美術館・博物館

兵庫県立美術館 - 「芸術の館」 -

2019.10.12(土) 〜 11.24(日)

ゴッホ展

東京都 美術館・博物館

上野の森美術館

2019.10.11(金) 〜 2020.1.13(月)

未来と芸術展 (仮題)

東京都 美術館・博物館

森美術館

2019.11.19(火) 〜 2020.3.29(日)

没後60年特別展「北大路魯山人 古典復興ー現代陶芸をひらくー」

滋賀県 美術館・博物館

滋賀県立陶芸の森

2019.9.14(土) 〜 12.1(日)

明治金工の威風―高岡の名品、同時代の名工

富山県 美術館・博物館

高岡市美術館

2019.9.20(金) 〜 10.20(日)

バスキア展 メイド・イン・ジャパン

東京都 美術館・博物館

森アーツセンターギャラリー (六本木ヒルズ森タワー52階)

2019.9.21(土) 〜 11.17(日)

ウィーン・モダン
クリムト、シーレ 世紀末への道

大阪府 美術館・博物館

国立国際美術館

2019.8.27(火) 〜 12.8(日)

TeNQ5周年×絵本「はらぺこあおむし」誕生50周年記念 『エリック・カールと宙(そら) 展』

美術館・博物館

宇宙ミュージアム TeNQ(テンキュー)

コートールド美術館展 魅惑の印象派

東京都 美術館・博物館

東京都美術館

2019.9.10(火) 〜 12.15(日)

星とめぐる美術

島根県 美術館・博物館

島根県立石見美術館

2019.9.14(土) 〜 11.18(月)

あなたのデスクトップにアートのインスピレーションを

ARTS WALLは、常にアートからの知的な刺激を受けたい方や、最新のアートに接したい方に、ARTLOGUEのコラムや、美術館やギャラリーで今まさに開催中の展覧会から厳選したアート作品を毎日、壁紙として届けます。 壁紙は、アプリ経由で自動で更新。